FC2ブログ

ドラマ『アート・オブ・クライム 美術犯罪捜査班 シーズン2』

2018年のフランスのミステリードラマ(原題『L’ Art du Crime』。全6話。またまたAXNミステリーでの視聴です。

シーズン1で文化財密売取締本部という美術犯罪を主に取り締まる部署に転属してきた美術音痴のアントワーヌ。ルーブル美術館に勤務する美術史家のフロランスに助けてもらい、二人三脚で事件を解決するというストーリー。今回見たのは、そのシーズン2。シーズン1は昨年見ていました。

美術に全く興味のないアントワーヌと、捜査に参加出来ることを心底楽しんでいるフロランス。
キュートなフロランスと意地っ張りのアントワーヌ。この2人のコンビがとっても可愛くて良かったです
シーズン3もあるのかな。楽しみだなぁ。

わたしは知的職業に弱くて(←自分にないものに惹かれる)
主人公が大学教授とか小説家、このドラマのような美術史家というだけでワクワクしてしまいます。
ニューヨークが舞台の『キャッスル』も大好きでした。売れっ子で男前のミステリー作家と美人刑事の事件簿。終わってしまった時は、ホントに悲しかったです

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


ドラマ『証拠は語る~誰が母を殺したのか?』

AXNミステリーで見ました。スコットランドが舞台のミステリー『証拠は語る~誰が母を殺したのか?』(原題『TRACES』)。全6話です。ヴァル・マクダーミドの小説のドラマ化だそうです。

23歳のエマがスコットランドのダンディーにある科学捜査研究所の助手に採用されたところからドラマは始まります。
実はダンディーという町、はじめて知ったので架空の町かと思いきや、スコットランドで人口4番目の都市とのこと。

上司の教授たちが制作している法科学のオンラインコースを受講していたエマは、題材が自分の殺された母親のものと確信を持ちます。実は子どもの頃、ダンディーに住んでいたエマ。7歳の時に母親が殺され、その犯人はいまだ捕まっていなかったのです。

ダンディーで暮らすエマの幼なじみ、実父、継父等々。エマが母の事件を調べ始めたことで、周囲にも動揺が広がって行きます。

エマのことを親身に心配する教授たちや警部補。事件だけではなく、エマとダニエルの若い恋愛、教授のサラと警部補のニールの大人の恋愛、キャシーとペスの女性同士の恋愛などなど、盛りだくさんな内容でした。

犯人は…。結構、わかりやすい 6話で描かないといけないと、こうなってしまうのかも。
小説の方が面白いかもしれません。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


ドラマ『バルタザール 法医学者捜査ファイル』

3連休。観光客が激減でガラ空きらしい京都に行こうと計画していたのですが、テレビのニュースや心配する家族の影響もあり、ウチに籠もることにしました。また、わたしはふだん「備蓄」をしないタチなので、ちょっと不安になり、2週間くらい出かけられなくても困らないように、生活備品や、食料を買い込んで来ました。
これで、一応安心かな

ということで、録画してあったドラマを一気見しています

まずは、AXNミステリーでやっていたフランスミステリー『バルタザール 法医学者捜査ファイル』(原題『Balthazar』)。
2018年に本国フランスで高視聴率を取ったドラマだそうです。

バルタザールは主人公の名前。お料理上手で格好良くて、ちょっと軽い感じに振る舞うバルタザールですが、実は最愛の奥さんを殺されるという辛い過去を背負っています。
検視の時、バルタザールは必ず死者と会話をするんです。バルタザールの心の声なのか、本当に死者と会話をしているのか、そこは微妙なのですが。
美人の警部と一緒に事件を解決する一話完結のドラマ。ですが、それとは別に、妻を殺した真犯人についても、密かに捜査をしています。

全6話。最終話のラストシーンを見る限り、第2シーズンありのようです。またAXNミステリーでやってくれるかなぁ。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


「懐かし」の海外ドラマ漬けの日々

ここのところ毎日、修行のように海外ドラマを観ています。
それも人からは「懐かしー」と言われそうな。

『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』と『私はラブ・リーガル(Drop Dead Diva)』。
今さらーと突っ込まれそうですが、面白い むっちゃはまっています。

両方ともAXNチャンネルで放映されているものを観ているのですが、『NUMBERS』は毎朝(火から金)2話。『私はラブ・リーガル』は日曜の一挙放送。
それ以外にも録画しているドラマや映画がいろいろあり。

で、すっかりテレビっ子です
毎日、仕事から帰るなり簡単晩ごはんを用意して、テレビの前にスタンバイ。
2話から3話は観る日々なので、他のことはほとんど出来ず…。

そんなこんなでブログに書くほどのおでかけも出来事もない、そんな毎日です。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ドラマ『モンタルバーノ~シチリアの人情刑事』

連日の暑さですっかりまいっています 日中にひとりでどこかへ出かけようなどという気力体力はなく、休日はウチで読書・海外ドラマ鑑賞をして過ごしています。

AXNミステリーの『モンタルバーノ』は登場人物がユニーク、シチリアの景色が素敵、食べ物が美味しそうと見ているととても楽しくなるドラマです。殺人とかあったりはするのですが、アメリカのドラマと違って、なんだかのんびり。そういえば殺されてたんだっけという感じ。
わたしは『ヤング・モンタルバーノ』を先に見たので、『モンタルバーノ』を見た時、「あー、彼がこうなるのかー」「年とっても相変わらずなんだー」と、最初から勝手に親近感。

そして、その『ヤング・モンタルバーノ』を観たきっかけは、AXNミステリーでやっていた『ミステリーの味を召し上がれ』という番組。
ミステリーの主人公が愛する食を取り上げた番組でした。ポワロにミス・マープル、そしてモンタルバーノ。モンタルバーノだけ知らなかったのですが、出てきたスパゲッティがむちゃくちゃ美味しそうで
それがきっかけで、『ヤング・モンタルバーノ』と『モンタルバーノ』を観始めました。そんないきさつなので、『モンタルバーノ』は途中からしか観ていません。1話からやってくれないかなー。

風景が美しいドラマや食べるシーンが多いドラマはとても楽しくなります。旅行気分に浸れます。
『オックスフォードミステリー ルイス警部』や『ミステリー in パラダイス』なども、謎解きが気になるというよりは、わたしは景色にうっとりして見ています。オックスフォードはこのドラマを見てから、とても行きたい場所の一つになっています。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラカン会社員です。
旅行は主に公共交通機関で。普段は読書やドラマ鑑賞で旅気分に浸っています♪

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR