FC2ブログ

2015年9月19日-24日 南東北 6日目

2015年9月24日 6日目 東京経由大阪

今日は9時6分発の電車に乗って帰るだけなので、ホテルのチェックアウト前にお散歩がてら『二荒山神社』に行ってみました。ホテルから歩いて15分くらい。オフィス街にありました。

282.jpg

283.jpg

284.jpg

出勤前の会社員らしき人や、登校前の高校生がお参りしていました。いい雰囲気です。

そしていよいよ帰途に。
293.jpg

9時6分発の熱海行きで東京まで。
294.jpg

がらがら。
297.jpg

東京から新大阪まではこだまで。「ぷらっとこだま(10,300円)」 新大阪には16時着。
298.jpg

駅弁。
300.jpg

301.jpg

「ぷらっとこだま」のドリンク引換券でお茶を。
303.jpg

せっかくなので大阪では買えない「静岡茶」を。

楽しかった南東北の旅が終わりました。お天気にもめぐまれてとっても楽しかったです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

2015年9月19日-24日 南東北 5日目

2015年9月23日 5日目 日光

今日は7時18分発の電車で日光に向かいます。
208.jpg

福島-郡山-黒磯-宇都宮経由で、今日が一番の大移動です。

朝の米沢は朝靄に包まれて、幻想的な雰囲気でした。
米沢から福島までの路線は雪国らしい趣の駅舎が多かったです。深い山の中、トタンに覆われてポツンと駅があって。無人駅に大きなカメラを持って、たったひとりで降り立った男の人はどこへ行くんだろう?前後左右見回しても緑の山。次の電車までは1時間近くあるはず。怖がりのわたしには考えられない!!

11時06分 宇都宮到着
212.jpg

コインロッカーに荷物を預けて、日光へ。
210.jpg

216.jpg

日光線は特別な雰囲気あります。
217.jpg

鬼怒川が氾濫して大きな被害があったところなので、栃木に観光に行くのは不謹慎かと思ったのですが、でも東北の震災の時も、観光に行くという形の復興支援も歓迎されていたので、考えた末に行ってしまいました。
日光線や日光には被害のあとは見られませんでしたが、急いで修復工事とかしたのかな?

219.jpg

東武バス日光株式会社の乗り放題パス 500円
220.jpg

ネットで調べた時は「JRのみどりの窓口は混雑している」様子でしたが、大雨のせいかな?全然空いていました。
バスも空いてました・・・。仙台の時と大違いです^^;

223.jpg

それでもこの日は、道が渋滞しているということで、バスは表参道までは行かず、西参道で降ろされてしまいました。
今日も参拝を始めるまえに、まずお昼ごはん。

225.jpg

ゆばそば 1050円
224.jpg

日光は「ゆば」が有名なのですね。くるくるに巻いたゆばは初めていただきました。美味しかったです。

余談ですが、おそばを食べる前、参道の坂を上り始めた途端に、めまいがしました。旅の疲れかお腹が空いたのか、それとも、日光は日本有数のパワースポット。日光パワーに負けたのか
おそばを食べて、お腹に自分の気を集める感じをイメージして、そしたらその後は大丈夫でした。まぁ、さすがに疲れてきたのでしょう。

242.jpg

250.jpg

日光はパワースポットだらけでした。東照宮の陽明門が修理中だと知らなかったのは残念でしたが、わたしのリサーチ不足。

くたくたになって日光駅に戻ってきました。

266.jpg

さぁ、早く宇都宮に戻ってホテルに行こう。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

2015年9月19日-24日 南東北 4日目 つづき

2015年9月22日 4日目 米沢

11時55分 米沢駅到着。
179.jpg

181.jpg

今日の宿。「東横イン 米沢駅前」
180.jpg

先にホテルに荷物を預けにいきます。少しくらい暗くなっても安心なように駅前基準でホテルを選んでいましたが、米沢駅前ってなんだか寂しい・・・。超のつく怖がりなので、これは晩ごはんはホテルの部屋だな^^;

レンタサイクルするつもりでしたが、ホテル(無料)も駅前(500円)ももう残っていませんでした。予約しておけば良かった。詰めが甘い・・・。
スマートフォンとか持っていなくて、携帯電話もパケットし放題のような契約をしていないので、旅行関係資料は紙媒体を持って行ってます。電車乗り継ぎ旅の時は、電車の時刻確認に一番神経質になってしまい、その他のことがおろそかになってしまうのです。反省しなければ。

米沢では約1時間に1本、循環バスがあるので、こちらを利用しました。駅の観光センターの方が、とても親切に教えてくださいました。
目的地の上杉神社前まで。仙台ではお昼ごはんのタイミングを逃してしまったので、今日はバスを降りてすぐ目の前のお店にまず入りました。観光前の腹ごしらえです。

米沢ラーメン(630円)
183.jpg

185.jpg

米沢ラーメンらしい米沢ラーメン!とても美味しかったです。

そして、『上杉神社』へ。
189.jpg

「上杉鷹山まつり」が開催されていました。屋台がいっぱい出て。

192.jpg

神社参拝のあと、宝物殿にも寄りました。子供用の小さい鎧兜は、胸にこみ上げるものがありました・・・。

帰りのバス停に向かいながら、上杉城史苑をぶらぶら。

「うこぎ」ってはじめて聞きました。
196.jpg

197.jpg

200.jpg

199.jpg

米沢牛のステーキには手が出なかったけれど、コロッケもじゅうぶん美味しかった

『米沢観光物産協会』は、とても大きくて山形中のいろんなお土産がそろっているようでした。試食、試飲もやっていて、結構、楽しめました。

さて、今日の晩ごはんは。
203.jpg

缶ビールも準備しました!
204.jpg

中は。
206.jpg

お肉たっぷりで、すっごく美味しかったです!!

ちなみに今日はこんな部屋でした。
201.jpg

202.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

2015年9月19日-24日 南東北 4日目

2015年9月22日 4日目 かみのやま温泉

今日は米沢に向けて出発です。天気も良いので、途中、かみのやま温泉駅で途中下車して、『上山城』を見学することにしました。

8時15分仙台発。
161.jpg

山形駅着9時29分。そして9時34分発の米沢方面行きに乗り継ぎ。
163.jpg

かみのやま温泉駅到着。
175.jpg

174.jpg

コインロッカーに荷物を預けて。『上山城』までは徒歩約15分。次の11時20分発の電車まで1時間半ほどあるので、ゆっくり観光できます。

165.jpg

『上山城』
170.jpg

1982年に290年ぶりに再建されたとのことです。中は資料館になっていました。(410円)

169.jpg

お城見学のあとは、武家屋敷を見ながら駅に向かいました。

172.jpg

いよいよ米沢に向かいます。電車を待っているあいだの駅ものどかで、気持ち良いです。

178.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

2015年9月19日-24日 南東北 3日目

2015年9月21日 3日目 仙台

今日からは「JR北海道&東日本パス」(10,290円)という普通列車7日間乗り放題の切符を使って旅行します。
292.jpg

この切符のこと、今回はじめて知りました。とても便利ですね。18きっぷと組み合わせたら、すごい距離をお得に旅できるなー。

出発前にまずはホテルで朝ごはん。ビュッフェ形式です。
103.jpg

美味しかったー(^^)

いよいよ出発。郡山駅 7時35分発で福島駅に。
107.jpg

福島駅に8時25分に到着。
110.jpg

この電車がそのまま9時発仙台行きに。このまま乗っていていいなんて便利。
仙台駅に10時13分に到着。

仙台!なんかすごい人で、びっくり
113.jpg

ホテルがなかなか見つからなかったわけだ。こんなに女性に人気のある街だったとは、知りませんでした。
・・・と、この時は純粋にびっくりしていたのですが、この混雑ぶりの真の理由を後程知ることになりました。

観光の前に、今日の宿、「ライブラリーホテル仙台」で荷物を預かっていただきます。
160.jpg

仙台観光は循環バス「るーぷる仙台」を利用するのが便利とガイドブックにあったので、チケットを買おうと売り場に向かいました。が、ここにすでに行列が。
さっき、荷物を預けにホテルに向かう途中、駅前の歩道橋の上の方まで行列している人たちがいて、その時はなんだろーって思って横目に見ながら、通り過ぎたのですが、ここで嫌な予感が。
バス乗り場付近の案内係の人に聞いてみたら、やはり「るーぷる」に乗る人の列とのこと。乗車できるのは1時間15分後くらいになると言われ、「うーん、こんな炎天下、並ぶのは無理」(何を隠そう、小中学生の頃はバッタン小僧でした・・・。)

まずは『瑞鳳殿』までの公共バスでの行き方を教えてもらい、次に『青葉城跡』への移動方法を聞いてみたら、「道がわかりにくいので一旦仙台駅に戻ってください」と。
とりあえず行ってみようと、バス停に並んでいたら、女性の三人組に声をかけられました。
「さっき、いろいろ質問されてましたよね。良かったら、『瑞鳳殿』まで行って、そのあと、『青葉城跡』まで一緒にタクシーで移動しませんか?」
わー、それはありがたい、とご一緒させていただくことに。そのバスの車内で。
(わたし)「よく旅行されるんですか?」
(女性1)「わたしはドームだけです。札幌、名古屋、大阪。あ、もちろん東京ドーム。」
(わたし)「(・・・?) あ、もしかして巨人ファンですか??」
(女性1)「えー嵐ファンじゃないんですかー??」
(わたし)「え!?」

・・・あの混雑ぶりは嵐ファンだったそうです。わたし、ドラマばっかり見て、あんまりニュース見ないからなぁ
しかも、この日はライブとライブの間のなにもない日で、ファンの人たちが会報に乗っていた嵐が訪れた場所を巡礼する日とのこと。
はじめての仙台は、ちょっと普段の姿とは違う仙台になってしまいました。でも、それはそれで面白かったですけど。

『瑞鳳殿』
116.jpg

女の子でいっぱいです。

たしかに道がわかりにくいです。バス乗り場で係の方が言われていたのが、よくわかりました。こんな観光名所でもあまり表示とか案内板みたいなものがないんですよね。

そして、タクシーで。道も渋滞していて、本来の目的地の少し前で降りて、歩くことになりました。
133.jpg

ここで彼女たちとはおわかれしました。わたしの次の目的地には嵐は行ってないから行かない、とのことだったので^^;

137.jpg

139.jpg

仙台は杜の都といわれるとおり、ホントに緑の多い街ですね。

おなかが空いたのですが、なんか時間のタイミングが悪くて。とりあえず「ずんだジェラート」をいただきました。
144.jpg

ずんだシェイクを楽しみにしていたのですが、さきほどの彼女たちから牛乳が結構強いと聞いて。牛乳はあまり得意ではないので、やめておきました。

『宮城縣護国神社』
142.jpg

御朱印いただきました。500円。関東の相場はやはり高いのかな?(バチ当たりな表現だったかな・・・。)

ここからやっと『るーぷる仙台』に乗りました。結構、並んで待ったけど。

『大崎八幡宮』
145.jpg

大鳥居のすぐ横にマンション?仙台って観光名所と暮らしの場が密着してるんですね。

なんか人が多くて疲れた・・・。いったんホテルに向かいます。チェックインもまだだし。

152.jpg

落ち着いたお部屋です。ホッと一息。
しばし休憩ののち、仙台の商店街をぶらぶら。牛タン屋さんはまだ準備中。もう、お腹限界。行列に並ぶ元気はありません。
開店しているお店で聞いてみると、もう予約でいっぱいとのこと。

そこで牛タンはあきらめ、他に食べてみたかった仙台B級グルメ「麻婆焼きそば」をいただくことに。ちょうどホテルのすぐそばにお店があったので。

「麻婆焼きそば」820円
153.jpg

156.jpg

これ、とっても美味しかったです!

ホテルに帰って地元のニュースをつけてみたら、「嵐」パニックが報道されていました。昼間、嵐ファンに気の毒がられたわたし。でも、それはそれで思いがけない出来事で、楽しかったな




にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
QRコード
QR