FC2ブログ

2018年3月18日 1日目-6

この日の宿は岡山駅の近くに取っていました。理由は福利厚生で安く泊まれるからなのですが、実は尾道と岡山の距離を電車で30分くらいだと思っていました。1時間半近くもかかるとは。

17時35分発の岡山行きに乗るべく、商店街を駅に向かいます。

075_20180326194826458.jpg

076_201803261948271d5.jpg

この奥には素敵な本屋さんがあるそうです。今回は時間がなくて入れませんでした。

079_20180326194829429.jpg

ここで、お土産を購入。

ちなみに自分土産はこちら
089_20180326194831175.jpg

とても使い勝手良さそうです。

あっという間の尾道観光でした。楽しかった、美味しかった
尾道にお別れをして、あまり遅くならないうちに岡山に向かいたいと思います



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

2018年3月18日 1日目-5

カフェでスイーツを満喫した後は、また坂と階段を上ったり下りたり。

063_20180325172142a01.jpg

066_20180325172144709.jpg

067_20180325172145797.jpg

065_20180325172144196.jpg

なかなか体力のいる街ですね 日頃の運動不足がたたり、へとへとに

068_20180325172147928.jpg

でも桜が満開

069_2018032517214967f.jpg

今回、尾道ラーメンも絶対食べたいもののひとつでした。有名な「朱華園」はお昼は60~70人待ちとネット記事で見ていました。念のため、ロープウェイに乗る前に覗いてみたところ、噂通りの大行列。そこで、順序は逆ですが、食事ではなくカフェスイーツを先にして、夕方にラーメンを食べることにしました。

午後4時頃だったかな、ちょっとお店を覗いてみたところ…。

073_2018032517215485b.jpg

 今なら行けそうな感じです。

074_2018032517215608a.jpg

070_20180325172150dc1.jpg

もう札が二つ裏返っていますが、食べたかったのは「中華そば」です。
入り口で注文をしたら、番号札を受け取り、空いている席に案内されます。さすがにお客さばきに慣れています。スムーズに流れます。お店もとてもきれい。

しばらく待って、いよいよ尾道ラーメンの登場です

071_20180325172151296.jpg

背脂がカタマリで載っているので、こってりですが、もたれる感じの脂ではないです。ほどよい濃厚感

072_20180325172153059.jpg

麺がむっちゃ美味しい チャーシューもとろけます。

なんかすごい満足感です 尾道ラーメン、大感激です。本当に本当に美味しかったです。
食事時を外しても、こちらのお店にして良かったです。(でも、他のお店に行っていないので、比べられませんが…。)



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

2018年3月18日 1日目-4

坂道と階段を下って、ミーシャのお店でおすすめされた「ふうりん横丁」という通りを覗いてみました。

046_20180321145224655.jpg

ロープウェイ乗り場のすぐそばです。乗り場側から来るとこっちの看板が見えてきます。

047_20180321145225751.jpg

とても可愛らしいお店が並んでいたのですが、肝心の横丁の写真を撮っていないわたし…。いい雰囲気の通りでしたよ

そして、またまた休憩。

061_201803211452384fe.jpg

ワッフルのお店です。テラス席も屋内もとても賑わっていました。

053_20180321145230fcb.jpg

054_20180321145232c42.jpg

これと、
048_20180321145226610.jpg

これにしました。
049_20180321145227c6e.jpg

055_20180321145233616.jpg

たっぷりー。爽やかー。

058_20180321145235f0d.jpg

059_2018032114523617d.jpg

ナッツ山盛り とっても美味しかったです。

他にも行きたいカフェがたくさんあるので、尾道、また来たいなー。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

2018年3月18日 1日目-3

猫が。こんなところに。

01_20180321133939a42.jpg

02_20180321133940bec.jpg

03_20180321133941653.jpg

案内板がとても可愛い。

04_20180321133943e38.jpg

猫の細道を歩きます

05_20180321133944f3c.jpg

尾道ハーブ庭園「ブーケ・ダルブル」の入り口。この中に素敵なカフェがあるのです。ブログのコメントで教えていただきました。(行って来ましたよー。)

06_2018032113394688f.jpg

07_201803211339475fc.jpg

この急な石段を上りきると。

08_20180321133949189.jpg

オープンテラスのカフェが。

10_201803211339524e2.jpg

11_201803211339531d2.jpg

わたしたちは景色が良く見えるテラス席に。

12_20180321133955c25.jpg

13_20180321133956322.jpg

メニューはこの封筒の中に。

14_2018032113395804f.jpg

ここはミーシャという大魔女の庭なのです。そして給仕をしてくれるのは小魔女さん。

レモンケーキとコーヒーを。
15_20180321133959b08.jpg

16_20180321134001f76.jpg

レモンケーキ、とても爽やかで美味しかったです。

しかし、ここでわたしは大きな過ちを。「ハーブガーデン」に来たのに、「コーヒー」を注文してしまうなんて この日は朝から一度もコーヒーを飲んでいなかったので、ついコーヒー、コーヒーと脳がなってしまっていました。
ふだん、ハーブティーなんて頼まない妹が、「ミーシャのフレッシュハーブティー」を注文しているのを聞いても、「珍らしいなー」とボーっと思っていました。

妹の注文を聞いて、黒いワンピース姿の小魔女がはさみを手に、庭の石段を上ったり下りたりしてハーブを摘んでいる(ホントにフレッシュ)のを見て、やっとピンときて。あー、わたしもせっかくだからハーブティーにすれば良かったーと。

写真を撮り忘れましたが、ハーブティーはとても色濃く、レモン系の香りとスパイスが少し効いているのかな、身体がポッと温かくなる感じ。とても美味しかったです。

他のお客さんが注文していた花のハーブティーはお湯を注ぐと色が変化するということで、目の前でお湯を注いでもらっていました。わたしたちも一緒に見ていたのですが、美しいブルーにお湯の色が変化して、ため息ものでした。

鳥のさえずりに包まれて、本当に魔法にかかったかのような素敵な時間を過ごすことができました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

2018年3月18日 1日目-2

尾道商店街を10分ほど歩くと、左手に千光寺山ロープウェイ乗り場が。

01.jpg

もちろん怖いのですが、このロープウェイは3分ほどと短いので我慢します

02.jpg

03.jpg

ちょうど出発するロープウェイに乗り込むことが出来ました。

04.jpg

遠くに海が見えてきました。

05.jpg

本当にあっという間に到着です。

06.jpg

ロープウェイは千光寺に到着するのだと思っていました(ちゃんと調べていなくて…)。違うのですね。ここから下って下って。

07.jpg

いろんなサイトに「歩きやすい靴で」と書いてあった理由がよーくわかりました。整備された石段とかでもなく、土の山道なんですね。わたしたちは二人ともスニーカーでしたけど、それでも気を付けないと、滑りそう、挫きそうという感じ。母も尾道に行きたいと言っていたけど、この道、大丈夫かなぁ。

そして裏側から千光寺に到着。気が付いたら到着していたという。

08.jpg

09.jpg

本堂にお参りしてから御朱印をいただきました。

10_20180321131247b15.jpg

御朱印は全部で4種類あり、そのうち2種類がおすすめですと営業されました ご本尊の1種類でいいですと答えましたが。

11_20180321131248dd3.jpg

ですよね?

12_201803211312505ee.jpg

猫の置物が出て来ましたー。尾道だー。

13_201803211312511ff.jpg

あちこち撫でまわしてきました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村