FC2ブログ

緊急事態宣言が全国で解除されるとのことで、とりあえず良かったです
とはいえ、普通に生活するのは、まだまだ不安。また、感染が広がったら、元も子もないですし。
しばらくは、今まで通りに気を付けながら過ごすつもりです。外食ももう少し我慢、テイクアウトで。

ウチの会社は今週で在宅終了ということで、だんだん通常勤務の人が増えて来ました。わたしも、どちらにしても毎週金曜は出勤しないといけなくなったので、明日、パソコン機器を会社に送ることにしました。いざとなったら、すぐに在宅で仕事ができることがわかったので、有給休暇を利用しながら、無理のない範囲で出勤しようと思います。
ただ、在宅での仕事環境があまりにも良かったので、会社に復帰するのはホントに憂鬱
ワークライフバランス 集中できるので仕事の効率も良く、自宅にいるので家事の効率も良く。そのぶん、趣味に費やす時間も確保できました。また、無駄に拘束される日々に戻るのかぁ。

今回のコロナ対策については、わたしはしみじみ日本人ってすごい、日本に生まれて、日本で暮らすことができて、本当に良かったって思いました 
「自粛」しましょうと言われただけで、ほとんどの人はしっかりとそれを守りました。他の人にうつさないように、迷惑をかけないように、自分ができることは頑張ろうって。ホントにすごいことですよね

大阪府は吉村知事の頑張りに応えるために、今までにないくらい府民が団結していたように思います。

そして、こんな日本人のわたしたち、緊急事態宣言が解除になったからって、すぐに浮かれる人は、やっぱりあまりいないような気がします。

IMG_05599.jpg

スーパーのレジ横にあったこれを思わずカゴに入れてしまいました。
八天堂のクリームパンもロッテのチョコパイも大好きです。普通にカスタードクリームの入ったチョコパイとして美味しかったです。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


今日はひっさしぶりに会社に行って来ました
昨晩は不安と緊張で変な夢を見てしまいました…

通勤は自転車で。会社に着いてみると、人は少ないし、なんか空気も爽やかな気がする
空気清浄機の数が増えたらしく、また、紫外線を当てようということで、ブラインドも開けてあって自然光で明るく、思っていたより、不快感はなかったです。
幹部と、総務、経理系は出勤率が高い感じでしたが、それ以外の部署は在宅も多いようで、3密状態ではなく、ちょっと安心しました。いずれにしても5月末までなので、最終週くらいには、通常勤務に戻ることになりそうです。

しかし、今回のことで、少し変化が起こっています。
現場社員以外は、これまでデスクトップ型パソコンだったのですが、今後はテレワーク用に全社員にノートパソコンを支給する方向になったとのことで、わたしもリース期間が後1年あったのですが、今日、行った時にノートパソコン申請書の受付をしてくれました。携帯電話も事務系社員にも社給の携帯を支給しようという動きも始まったようで、コロナをきっかけに働きやすい環境に変化しそうで良かったです(←たしかに在宅で電話代が倍近くなりました。かけ放題の契約にしていないので…)。

話は変わりますが、先日テレビで知って感動したのが、上越市にある日本最古の映画館「高田世界館」。 
ミニシアターもデジタルが主流だと思っていましたが、今もフィルム上映しているところがあるのですね…。行ってみたくなりました。

で、思い出した
今も試写会ってやっているのでしょうか? わたし、20代の頃はよく新聞に出ている試写会に応募して、映画を観ていました。それが、メールで応募出来るようになった頃から、全く当選しなくなり、そのうち、試写会というものの存在さえ忘れていました。
今もやっているのかなぁ。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

「ウチで過ごそう」生活をしているうちに、これから、やりたい事が見えてきました。
ウチにずっといると、色々と思考だけが飛びまくります。外出の予定を考える時間がなくなったので、ひたすら思考はウチにウチにと

今、やりたいなぁと思っているのが、アクセサリー作りとお裁縫

お裁縫については、10年くらい前にも思っていたことがあって、本を買ったりしていました(今も持ってる)。
わたしは、お洒落にこだわりがない方で、変じゃなかったらいいや、というレベル あれこれ組み合わせを考えるのが楽しいということもなく、それは面倒くさいと思う方。簡単に言うと、スティーブ・ジョブズのタイプです。
なので、本当はワンパターンでよくって、スカートならこれ、パンツならこれという本当にワンパターンが縫えればそれでいいかなと(←でも、自分に似合う1つでないと嫌)。
ところが、むちゃくちゃに不器用で 中学か高校か覚えていないのですが、家庭科の時間に使うミシンがことごとく不調になるという。「ここ大丈夫だよ」と言われて、使うミシンまでも、わたしが使うと何らかのトラブルが起こり使えなくなるという始末

でも、今回、在宅ワークできづいたのです。在宅ワーク用のスペースを、このままミシンスペースにすればいいのでは?と 授業じゃないので、提出期限もないし。それなら、出来るかも…

服やアクセサリーをお店に見に行っても、なかなか気に入る物がない。お洒落に興味がないと言いつつ、こだわりはあるということなのでしょうか。生地、色、丈、形…、うーんって妥協することが多々。もちろん、値段も。
これが、自分で作れれば、こんないいことはない。(って、だから、10年前も思った

同じ理由でアクセサリーも。長さがなぁとか、色がなぁとか。
で、この外出自粛中にネットサーフィンをしていたら、世の中にはアクセサリーも洋服も手作りされている方がごまんといらっしゃるんだと知りまして。

で、またまた戻りますけど、在宅ワーク用のスペースを、在宅が終わったら、そのまま、そういったことの作業スペースにして、広げっぱなしで、気が向いた時にやればいいという、緩い感じで始めてみようかと。
(ウチの会社は、在宅を普通に続けようというほど最先端の会社じゃないので、もう終わりです…

わたし、編み物は以前から好きで、セーターやカーディガンは編んでいたのですが、そこに、普通の洋服、アクセサリーが加われば、好きなものに囲まれる生活に近づけそう。それに、編み物でわかるのですが、自分で作ったものは、作り直しが簡単なんです。趣味が変われば、いったんバラバラにして、また作り直したりも出来るから、絶対、いいはず(漠然としていますが。)

「ウチで過ごそう」で色々と、とりとめなく考えた現在の脳内です。平時に戻ったら、忘れてしまうのかもしれませんが…。
今回、すぐに手作りマスクを作り始めた人たちを知って、自分でなんでも出来る!ということほど、強いことはないなと改めて知った次第です。そういったことに影響を受けた「やりたいこと」かなぁと思います。

むかし、『赤毛のアン』(←大好き)に影響を受けた頃のことも、思い出しました。なんでも「自分で出来る」ほど自由と自信を得られることはないです

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


あっという間に8連休の最終日です。
在宅からの8連休、特別な予定もなく、人に会うこともなく、メリハリのない休暇を過ごし、そして、明日、明後日も在宅です。

在宅で良かった とてもじゃないけど、いきなり会社に行って、8時間ほど過ごすなんて今は無理
在宅勤務が長くなり、社会復帰できるかしらと、心配している人がいるという話を耳にしますが、わたしも同じく…です。
それに、実際に在宅ワークをしてみて、なんだ、毎日会社に行かなくても仕事出来るじゃないと、確信が持ててしまった。
これは大きいです。これまでも会社の拘束時間が長いことが辛かったのですが、ますます辛く感じるでしょう…。
時短勤務あるいは契約社員等で雇ってもらえるといいのですが、これまで、育休と定年60歳オーバーの人しか前例がなく。
そんなに嫌なら辞めてくださいと言われるかも~。それでもいいような、心の準備がまだ出来ていないような…。

とにかく、ウチの会社は休暇前の段階では、5月11日からは通常勤務に戻るとのことでした。緊急事態宣言が延長になったから、休暇明けに在宅ワークの延長が認められることを期待してはいるのですが…。無理なら、11日の週は有給休暇を取って、その翌週から通常勤務か、引き続き半休で午前だけ勤務するか…にしようと思っています。

コロナをきっかけにして、真剣に働き方改革を実践してくれるといいのになぁ。
わたしの仕事だと、週に1度、2時間程度会社で過ごして、後は自宅で~で、問題なさそうです。
そうなると、わたしの方は、通勤時間、お弁当、洋服などなどの経費が浮くし、会社は通勤代やロッカーの必要がなくなるし、お互いにWin-Winですよね

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


コロナウイルス騒動が収束して、病院が落ち着いて、たとえ重症化したとしても、みんなが適切な治療を受けられるような状況になったら、日帰りか1泊2日でたくさん国内旅行をしたいなーと思います。海外ではなく。

公共機関を使って、のんびり移動して、ビジネスホテルに泊まって、地元の文学館(か美術館)とカフェと居酒屋を巡る~という旅をしたいなぁ 考えただけでワクワクしてきます。

GW休暇中は時間がたっぷりあるので、たくさんの旅ブログにお邪魔して、いろんな旅の形を参考にさせていただいています
旅の目的がホントに人それぞれで、とても興味深い。ネットサーフィンはあっという間に数時間経っていたりするので危険危険。でも、楽しい。
みんな自由に旅が出来ていたのにねー、ホント、ついこの間まで。などと、しみじみしたりもしますが、また、あんな時間が戻ってきたら、もっともっと心から嬉しく思えるのかも。
(基本は出不精なので、拍車がかかって、案外どこにも行かないかもしれませんが…

相変わらず好きで日々消費している「ぱりんこ」ですが。裏側がジャンケンになっていることを突然知りました。

IMG_0539.jpg

何袋も食べたのに、全然気付かなかったぁ。とはいえ、一緒に遊ぶ相手もいないのですが…

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村