FC2ブログ

蕎麦のお店「守破離」

仕事で谷町四丁目に行きました。
普段は内勤で外に出ることはあまりないので、ちょっとウキウキ。
ちょうど終わるのが13時頃だったので、お昼ごはんを食べるお店を事前にいくつかピックアップしていて、そのうちのこちらのお店に行ってきました。

「守破離 谷町店」(しゅはり)
13時を少し過ぎていたので、待つことなく入れました。

ねぎ天ざる(880円)
001_20151030052828e9e.jpg

ねぎ天が山盛り。こんなにあるとは思いませんでしたが、サクサクしていてとっても美味しい!
ひとり客が多いのでほどよく静かで落ち着きます。お店の方もにこやかでとても感じが良いです。
お気に入りのお店になりました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

「BROTHERS Cafe」梅田オーパ店

週末に「BROTHERS Cafe オーパ店」に行ってきました。
実は「スコッキー」という言葉、初耳です!スコーンとクッキーの合いの子か???

「かぼちゃのスコッキー」(880円+コーヒー200円)
006_20151024211909fc0.jpg

こちらは妹の注文した「アールグレイとオレンジのスコッキー」だったかな・・・。
005_2015102421184940b.jpg

一見小さく見えますが、お腹一杯になりますよ!



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『黒冷水』羽田圭介

「冷たい流動体は、心臓に開いた穴からじわじわと周りを浸食してゆく。正気には、その流動体が黒色をしていることがすぐにわかった。流動体、という表現も間違っている。もっとサラサラとしていて、澄んでいる。黒の原色であって、尚且つ澄んでいる。そしてそれは、凍えるほどに冷たい。」

小説自体の好き嫌いを問われれば「嫌い」だとは思います。
が、17歳で、いやいや、これが40歳だとしてもですが、文章力のすごさに驚きです
芥川賞の『スクラップ・アンド・ビルド』が面白くて、デビュー作(?)を読んでみたくなりました。

イヤーな気分になり、「あー良かった」とホッとし、そしてまた見事に裏切られ、一体何なんだー、という・・・。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ルクアイーレ「宮崎酒場 ゑびす」

ルクア バルチカで初めての食事です。
ルクアは若者向けのお店という感じですが、このバルチカは大人向けな感じです。サクッと飲んで帰るのに良さそうな(^^)
今日はランチですが。

「宮崎酒場 ゑびす」に行ってきました。
うーん、たしか「もも焼き定食」(980円)という名前だったと思うのですが。
001_20151024211851bfd.jpg

002_201510242118471fd.jpg

写真だと微妙ですが、とっても美味しいです。手前の緑のは柚子胡椒です。九州ですもんね。
この鶏のもも焼のコリコリと柚子胡椒が絶妙で、とっても美味しいです。
BGMが残念でしたが(^^;)、お店の雰囲気と料理の味は、とっても良かったです。女性一人でも入りやすい雰囲気です。

見た感じ「親子丼」注文率がとても高そうだったので、次は親子丼を食べてみようかな、と思いました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『死のドレスを花婿に』ピエール・ルメートル

ううっ、悪意がすご過ぎてちょっとしんどかったです。
『その女アレックス』と同じように描く角度がどんどん変わり、驚いたり、悲しくなったりするのですが、あまりにも「理不尽」過ぎて・・・。
変な夢を見たり食欲がなくなったりと情緒不安定になってしまいました^^;



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『おまえじゃなきゃだめなんだ』角田光代

「うどんが。鼻水のせいで味がわからくなくなり、ティッシュを取り出して鼻をかむ。うどんをすする。うどんが。こんなうどんが、「おまえじゃなきゃだめだ」と言われているのに、私は。私ときたら。」

なんだか身につまされる文で、ぐっときました。そして、最後は、

「おまえじゃなきゃだめなんだと言ってくれるだれかと、これから私は出会うのだ。うどんに負けるわけにはいかない。待ってろよ。」と。

思わず笑顔になってしまいました。
この短編の中に出てくるうどん屋さん「山田うどん」というお店は、関東のポピュラーなうどん屋さんなのですね。次に関東地方を旅行するときは、行ってみたいなーと、思いました。
チェーン店の「うどん」をテーマにこんな素敵な小説を生み出せる角田さんはホントにすごいです!!



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

マレーシア料理「Malaysia Boleh マレーシア ボレ」

今日は梅田のスカイビルに用事があり、母と待ち合わせをして一緒にランチをいただきました。

梅田スカイビル
004_20151017203342dcd.jpg

本当に美しいビルですね!空中庭園は外国人がとても多かったです。

「マレーシアボレ」はスカイビルのすぐ南側です。
今日はミーゴレンのランチセット(850円)をいただきました。

サラダとスープ
001_20151017203338b10.jpg

ミーゴレン
002_20151017203339302.jpg

ほど良くピリ辛でとっても美味しい!

ココナツプリン
003_201510172033417e4.jpg

やっぱりおいしい!!どんどんメニューを制覇したいです。
それにしても850円でこの量。満腹です(^^)

今日は11時半の開店後すぐに訪れました。わたしたちが最初の客でしたが、お店を出るころには満席でした。
やっぱり早目に行った方がいいようですね。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

「河内らーめん 喜神 京橋店」

ランチに行ってきました。
京阪モールのホテル館5Fにあるラーメン屋さんです。会社の人に連れられて、はじめて行ってきました。

河内らーめん 630円
002_201510100713043f2.jpg

細い麺か太い麺か聞かれたので、わたしは細い麺に。昔ながらという言葉がぴったりな優しいスープ。でも、しっかりコクはあって、美味しいです!
餃子もおすすめということだったので、仕事中でしたがいただいてしまいました。にんにくが効いて()餃子もとっても美味しいです!!

お昼時でしたが、空いていました。とっても美味しいのに。ここは本当に良い穴場です。メニューが沢山あったので、ほかのメニューも食べに行きたいです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

『小さな巣をつくるように暮らすこと』岩崎朋子

『小さな巣をつくるように暮らすこと』という本を読みました。
作者の岩崎朋子さんは、東京世田谷で「巣巣」という木の家具と雑貨のお店を経営されている方だそうです。
わたしが知らなかっただけで、きっと有名なお店なんでしょうね。

本のタイトルがとても素敵だったので、図書館で借りて読んだのですが、内容もとっても素敵!でした。
良い木の家具かぁ・・・。わたしも今のマンションに入居する時に、さんざん悩みましたが、「良い木」の家具って目が飛び出るような価格で。結局手が出ず・・・。欲しいものに似ているわたしの身の丈に似合った価格の家具にしてしまいました。
良いものはずっと受け継がれていくのでしょうが、子供がいないわたしには受け継いでもらう受け皿もなく・・・。

でも本に載っていた写真はどれも素敵でした。岩崎さんのお部屋もとても暖かみがあって。
家具はなかなか買えないけれど、雑貨はいろいろ欲しくなりました。1年に1度ラトビアに買い付けに行かれるそうです。ラトビアって名前くらいしか知らなかったけれど、「可愛い国」のイメージが出来てしまった^^;

東京に行くことがあったら、是非覗いてみたいお店になりました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

『オールド・テロリスト』村上龍

村上龍さんの『オールド・テロリスト』 を読みました。
村上龍さんの小説は、いつもその時代の問題をものすごく独自な設定で表現されますが、この本も素晴らしかったです。
こんな描き方があるんだーと、作家の村上龍さん自身にも感動します、いつも。
突拍子もないようでいて、なんか現実にありうるかも、というリアルさ。怖さ。でも、残酷なことをしていても、なぜか憎めなくなる登場人物。
本当に毎回、読み応えがあります!



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
QRコード
QR