FC2ブログ

化粧品関係はずっと「ちふれ」だった私ですが、
無料キャンペーンにつられて、ちょっとこちらを試してみました。
しばらく前のお話です。

ドクターシーラボ
003_20160318211727bfc.jpg

このポーチも欲しくて
004_20160318211728883.jpg

結果、この「アクアコラーゲンジェル」がすーっとのびるのに感動して、
購入することにしたのですが・・・。

書きたかったのは、実は化粧品のことではなく、これが届いた時にたしか一緒についていた小冊子があって、その中に書かれていたのだと思うのですが・・・。

「クヨクヨイジイジする時間が長いとどんどん心に悪影響を及ぼす。きりがないから。
だから毎日1時間、例えば夕方の5時から1時間はクヨクヨイジイジしてもいい、と決める。
その他の時間に、あー、なんであの時・・・みたいに心が動き始めたら、おっと、それは5時から考えよう、みたいな習慣づけをすると、だんだん心が整理されて、気にならなくなる。」

小冊子自体は捨ててしまったので、正確なところはわからないのですが、その文章に出会ってから、わたしは、毎日夕方4時から5時はウジウジグチグチしていいことにしようと決めました。
それ以外の時間に、気になることがこころに浮かんできても、16時になったら考えようって、一旦打ち切ります。
不思議なことに16時になったからといって、わざわざ思い出してウジウジするかというとそんなことはないのです

この時間で区切るという考え方、メリハリが付けやすくて、わたしには効果があります。
あの小冊子とっておけば良かったなぁ。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

同僚にとんでもない人がいます・・・。
振り回されてイライラしたり、振り回されたことで自己嫌悪に陥ったり
短気は損気というけれど、カチンときて自分を見失ったり・・・。

その傾向がひどくなってきた今日この頃、どこかで見るか聞くかした言葉でしょうか。
「こころに余白」という言葉がふとした時に、頭に浮かびます。

たとえば会社でイラッとした時、こころに浮かんだスペースのなんとなく左下あたりに「仕事」の枠を作って、今、イラッてしたけど、それが占めているのは、わたしのこころのほんのこんだけ。
その周りにはこんなたっぷりの余白と、他の物事のスペースがある、と思うと何となくたいしたことじゃないな、と思えます。

ホント、10年後のなりたいわたしにも全然関係ない



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

うーん、これはどう受け止めたらよいのかわたしは独身なので・・・。

002_20160313121205e6c.jpg

夫婦間の馴れ合いを可とするか不可とするか。結婚すると、「個」としての存在が希薄になるような瞬間があるのでしょうか

最近はわたしの職場でも、既婚女性が「ビジネスネーム」として旧姓を使用するパターンが増えつつあります。
「なんでー?」みたいな男性もいますが、現実的に考えて(わたしが現実的に考える必要はないのですが)、取引先の方がたには個人の結婚は関係のないことだし、まして、離婚も急増中の昨今、また性が戻りました的なお知らせをしなくてはいけなくなるかも?な、面倒なことを考えると、仕事上はもともとの性を名乗っておく方が、シンプルで良いように思います。

ということが頭に浮かんだのですが、そんな実務的な話ではないのでしょうね。著者が言いたかったのは。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

とっても久し振りに宮本輝さんの小説を読みました。
登場人物がみんなとても素敵です。

001_20160313121204d10.jpg

主人公の50代主婦、志乃子は、友人のジャズシンガー沙知代の言葉を借りれば、

「人間はすぐにうぬぼれる。絶えず嫉妬する。他人の幸福や成功をねたんだり、そねんだりする。自分を周りからいい人だと思われようとする。
どうしてこの能勢志乃子という人には、それがないのだろう・・・。」

という人です。
とてもフツーに物事を感じていて、読者のわたしの心も洗われていくよう。
わたしなんて、まさにこの「」の中、そのままの人間だわー
そして、友人のことをそういうふうに素直に感じられる沙知代も素敵。

人の目にうつる「自分」に必要以上にこだわらないことで、自分からも他人からも解放されて、本当の自分だけの人生を歩む。
そういうことなのかな。

普通の(?)主婦だった志乃子をとりまく環境は、小説の始めと終わりでは全く変わっているのですが、志乃子のひとがらゆえ、とても落ち着きのある、そして、こころが暖かくなる小説でした。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

カウンターのみのラーメン屋さんです。
店内はとてもきれいで、女性ひとりでも全然大丈夫だと思います。

中華そば 842円
001_20160312162927dc7.jpg

鶏と魚介だと思いますが、とーっても優しい味のスープです。
麺は細くて柔らかめ。チャーシューはしっかり系。
体調がすぐれなくて、食欲が今一つな時にも、良さそうなラーメンです。

開店と同時に入ったからかもしれませんが、ラーメンが出来てくるまで、10分くらいかかったように思います。
ひとりで行く時は、時間をつぶせるアイテムを持参した方が良さそうです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

いよいよプロ野球の季節です。
週末、大阪ドームで「オリックス×巨人」のオープン戦を観てきました。

003_20160306141656098.jpg

巨人戦とはいえ、オープン戦なので空いています。ゆっくり観戦できるので快適

イオンで買ったアンドリューのエッグタルト
005_2016030614165802f.jpg

ホントは飲食物持込禁止ですよね・・・。
ちゃんとドーム内でも飲み物とスナック類買ってるので許してください
でも・・・、近隣の商店とも持ちつ持たれつなのですから、持込禁止とか言わずに、楽しませて欲しいなぁ

この日は巨人、負けてしまいましたが、また応援に行きます



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『カドヤ食堂』に行ってきました。
開店の10分過ぎくらいに到着したので、10分くらい並びました。

ワンタンめん(980円)
001_201603061416548cc.jpg

スープは鶏と魚介かな?優しい味です。麺も卵が多めふうなツルツルで柔らかい弾力があります。
ワンタンも美味しい

002_2016030614165545b.jpg

このメニューにある「黒豚旨みそば」は美味しそうですが、かなりのニンニクが効いていますよ
近くをこの鉢が通っただけで、ものすごく香ってました。
食後に大切なご予定がおありの場合は、ご注意ください



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村