FC2ブログ

2016年4月24日-25日 山口 1日目-4

2016年4月24日 1日目-4

今日の宿は『松田屋ホテル』です。一度泊まりたかった憧れのお宿。
創業330年、司馬遼太郎や明治維新志士ゆかりの宿です。

落ち着いた和室。
032_20160429114841617.jpg

033_20160429114843e4a.jpg

写真撮る前にお菓子食べてしまった・・・。外郎です。
030_20160429114840b7c.jpg

休憩した後、さっそく宿自慢の庭を散策。
039_20160429120217897.jpg

046_2016042912021976a.jpg

池の鯉がとても立派。丸々しています。
「温泉なので冬眠することなく一年中通して、エサを食べているせいでしょうか?」と宿の方がおっしゃってました。
散歩に出る前に希望すれば、鯉のエサをくださいます。

045_20160429120218f2d.jpg

035_2016042911484668c.jpg

これがそのアカマツ。
034.jpg

新しい時代の幕開けを作るきっかけになった場所。
048.jpg

歴史を感じる場所が宿のあちこちに。ワクワクします

散策後。お待ちかねの温泉
松田屋ホテルには大浴場2つの他に家族風呂が2つあります。
家族風呂の2つのうちの1つが「維新の湯」です。

052.jpg

予約制とかではなくて、鍵が開いていればいつでも入れるとのことでした。夕食前、ちょうど空いていたのでまず憧れの「維新の湯」に。

051.jpg

新しい国を作ろうという希望に燃え、命をかけた若者たちのパワーをもらえたかな

次はいよいよ夕食です。
つづく。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

2016年4月24日-25日 山口 1日目-3

2016年4月24日 1日目-3

墓地までタクシーを呼んで、帰りはJR山陽本線で厚東駅から新山口に戻ります。
022_2016042620345120a.jpg

宇部線と違って、2両編成。10分ほどであっという間に到着しました。
023_2016042620345294c.jpg

今度はJR山口線に乗り換えて、今日のお宿がある湯田温泉に向かいます。
024_20160426203454aa6.jpg

湯田温泉駅到着。
029.jpg

湯田温泉駅前の白狐の像。
028_20160426203527ccc.jpg

湯田温泉は、白狐が見つけたお湯ということで、あちこちに狐の像があります。

つづく。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

2016年4月24日-25日 山口 1日目-2

2016年4月24日 1日目-2

新山口駅からは、こんな可愛いワンマンカーに乗ります。JR宇部線。
009_20160426195202ec3.jpg

実は、今回のお墓参りは公共機関を使って行く初めてのお墓参り。これまでは親戚の車でしか行ったことがなく、土地勘ゼロのままでした。

宇部線はとてもゆっくりゆっくり走ります。楽しいです
地図上はそんなに遠い駅ではないのですが、約50分かけて、目的の駅「琴芝駅」に到着しました。

ここからバスに乗り換えて、墓地まで行きます。
010_2016042619521450b.jpg

011_201604262034483b9.jpg

墓地近くのバス停で無事下車。そこから歩く歩く

016_20160426203449e11.jpg

ウチの母は小心者のクセに超テキトーなところがあります。なので・・・、わたしは本当にお墓にたどり着けるのか実は半信半疑でした。途中、アーティスティックに鳴き声をアレンジするウグイスのマネをして笑いつつ、人がいない不安をごまかしながら、ひたすら歩き続け、奇跡的に()お墓にたどり着きました。良かった良かった

つづく・・・。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

2016年4月24日-25日 山口 1日目-1

2016年4月24日 1日目-1

月曜に有給を取って、母と山口に行って来ました。
山口は母の田舎です。お墓参りを大義名分()に湯田温泉に行って来ました。

005_20160426195156914.jpg

小心物の母娘は、8時45分発の「のぞみ」に乗るのに、8時に新大阪駅で待ち合わせます。わたしはいつも乗車1時間前には新大阪駅に行ってます・・・。

今は「駅マルシェ」とかあって、早く着いても楽しめます

乗車後は、おまちかねの駅弁。
006_20160426195157080.jpg

007_20160426195159648.jpg

駅弁を食べて、おしゃべりしていたら、あっという間に新山口到着です。
008_20160426195200efd.jpg

つづく・・・。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

温泉

久し振りに温泉に行って来ました。
超リフレッシュできました!

4月って忙しい!

春、中でも4月は、フツーの会社員にとっては忙しい月です。よね?
なんといっても人事異動
自分自身が異動するわけではなくても、上司や関連部署で異動があると、その引継ぎやなんだかんだ。指示命令系統もはっきりしなくて、右往左往。男性陣はやれ派閥がどうのこうのと・・・。
また、いろんなメンバーで行われる歓送迎会なんかが続いて、ホント落ち着かない

個人的には、文章を書く系の学校に入学しました。通うのは週1回ですが、結構準備がいろいろあって忙しい。好きで始めたことなので、頑張りたいですが、まだリズムがつかめません。

仕事も勉強もバタバタ、家事は手に付かずで、ウチが荒れています



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

本のバザー

002_20160409213526e2d.jpg

しばらく前の出来事ですが、図書館に行ったら「本のバザー」なるものをやっていました。
「バザー」と書いてありましたが、5冊までは無料とのこと。見ると、とてもキレイだったので、遠慮なく5冊選んでいただいてきました。
本好きにとっては、嬉しい企画です。はじめて読む作家の本も混じってます。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『ホテルローヤル』桜木柴乃

001_20160409213525208.jpg

「『いいかミコ、なにがあっても働け。一生懸命に体動かしてる人間には誰もなにも言わねぇもんだ。聞きたくねえことには耳ふさげ。働いていればよく眠れるし、朝になりゃみんな忘れてる』
母ちゃんの言うとおりだ。」(『星を見ていた』)

7つの短編からなっています。
廃墟になってしまっている「ホテルローヤル」という名前の釧路のラブホテル。1編1編、時代がさかのぼっていくので、とても切なくなってきます。

不器用に、でも一生懸命生きてる人たちが、とても悲しい。とても切ない。そんな小説でした。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『寅八商店 梅田店』(大阪市北区)

先日、会社の人たち8名で行ってきました。カメラを持って行かなかったので写真はありませんが、お料理とっても美味しかったです。新鮮なイカとカツオがいただけます。
山のように食べて、浴びるように日本酒を飲むという、夢のようなひととき

気心の知れたメンバーの集まりだったので、会社の飲み会にしては、本当に楽しい時間でした。いっぱいしゃべって、心から笑って、スッキリしましたー



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『隠し事』羽田圭介

先日テレビで、自己ベスト1位に選んでいらっしゃいました。

001_20160403161740703.jpg

文庫の裏表紙の宣伝文句に「驚愕の家庭内ストーキング小説」とあるように、同棲中の彼女の携帯メールを盗み読みするためのあの手この手。怖いというより、だんだん、おかしくなってきます。羽田ワールドすごいです



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
QRコード
QR