FC2ブログ

マリメッコ一色!

2017年5月4日 3日目-1

3日目の今日は地下鉄に乗って「マリメッコ」本社に行き、ファクトリーショップで買い物とそして社員食堂でランチをいただく予定です。

まずはホテルで朝食
230_2017052714372295a.jpg

舞い上がって食べ過ぎて体調を崩すことのないように、普段通りの量を心がけています。

はじめての地下鉄に乗車。
232.jpg

233.jpg

235_2017052714372608f.jpg

改札はありませんでしたが、エレベーターを降りたところで検問していました。罰金は80ユーロだそうです。乗り放題カードも有効になっていないと罰金対象になると聞いていたので、大丈夫と思いつつ、ちょっとドキドキしました。

ホームで華やかな日本人女性に話しかけられました。「マリメッコに行くのは、こっち方面でいいの?」
ということで、一緒に向かうことに。東京からひとり旅でやってきたそうです。
236_201705271437288c8.jpg

明るい地下鉄車内。
237_201705271437294d9.jpg

マリメッコ本社のある「ヘルットニエミ駅」に到着。
238.jpg

ここからは友人が印刷して持ってきてくれた詳細な「行き方」に沿って、3人でひたすら歩きました。強い日差しの下、10分くらいでしょうか?

239_201705271437322e0.jpg

241.jpg

242_201705271437351f4.jpg

こ、こんな道?
243.jpg

工事現場の向こうに、やっと見えて来ました。
244_20170527143738c8b.jpg

友人が行き方をきちんと調べてくれていたおかげで、無事にたどり着けました。

246_20170527143741636.jpg

買い物が終わったら、わたしたちもここでランチです
245.jpg

247_2017052714374374c.jpg

ファクトリーショップには大量の品物がありました。洋服類が多かったです。わたしは母と妹のお土産にバッグを購入。
その後、知人が多い友人の買い物待ち。東京の彼女は先に行ってしまいました。しばしお店のソファで休憩。

買い物を終えた友人と合流。ランチへ。

マリメッコスタイルの社員の人たち。可愛い。
250_2017052714374689b.jpg

252.jpg

ビュッフェ 11ユーロ
248_2017052714374486e.jpg

社食ですが、とっても美味しいです。もっとたくさん取れば良かった



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

夕食はフィンランド伝統料理の「コンスタン モルヤ」で

2017年5月3日 2日目-9

フィンランドの伝統料理をビュッフェ形式で、さらにお手頃価格でいただけると、ガイドブックに出ていたお店に行きました。

コンスタン モルヤ
222_2017052714081020b.jpg

モルヤは桟橋のことだそうです。
217_20170527140806e6b.jpg

211.jpg

ディナービュッフェ 19ユーロ
218_201705271408071d0.jpg

ビール 6ユーロ
210_20170527140800591.jpg

食べられないと困るので、毎回少しずつしか取れない小心なわたし。
209_201705271407592c7.jpg

215.jpg

214.jpg

お料理はどれもとても美味しかったです。フィンランドに行ったら食べたいなと思っていた、トナカイの肉やミートボールがいただけたので大満足でした。

重たくなったお腹をかかえて、トラムでホテルに帰ります。
225_20170527140812ffc.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

「ファッツェル カフェ」でケーキ

2017年5月3日 2日目-8

夕方。疲れがたまってきたので、甘いもので休憩タイム。教会を出て街へ向かいます。

195.jpg

196_201705271348587a9.jpg

197_20170527134859350.jpg

198_20170527134901c8e.jpg

有名過ぎるここ。チョコレートの「ファッツェル カフェ」に到着。
199_20170527134902c08.jpg

有名過ぎるけど、やっぱり一度は来てみたかったのです。

202_20170527134904098.jpg

203_20170527134905d64.jpg

204_20170527134907604.jpg

カフェでいただいたのは…。

ベリーのタルト 6ユーロ60セント
206_20170527134910532.jpg

コーヒー 3ユーロ40セント
205.jpg

チョコレートの有名店なのに、なぜかベリーのタルトを選んだわたし。でも、ベリーがたっぷりでとっても美味しかったです
いったんホテルに戻り、休憩してから晩ごはんに出かけます。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

岩の教会「テンペリアウキオ教会」

2017年5月3日 2日目-7

デザイン博物館を後にして、デザイン地区のいろんなお店をのぞきながら歩いて次の目的地、「テンペリアウキオ教会」へ。フレドリック通りをカンピ地区の方向へまっすぐ。

176_20170527130906ff9.jpg

そしてカンピ地区を通り越して、さらにまっすぐ。正面に見えるのが「テンペリアウキオ教会」です。

177_2017052713085334e.jpg

氷河時代の岩をくり抜いて造ったそうです。福音ルター派の教会。3ユーロ。
178_20170527132523672.jpg

自然の光が沢山はいって、明るくて暖かい雰囲気です。心が穏やかになりそう。
179_2017052713252528b.jpg

192_2017052713252621d.jpg

コンサートも開かれるそうです



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

楽しみにしていた「デザイン博物館」

2017年5月3日 2日目-6

デザイン地区にある「デザイン博物館(designmuseo)」にやって来ました。
フィンランドを代表するブランド商品を歴史をたどりながら展示しているとのことで、とても楽しみにしていました。

165_20170527130854cdf.jpg

入館料は10ユーロ

おしゃれな館内
170_201705271309003b3.jpg

166_20170527130855a32.jpg

167.jpg

168_2017052713085825e.jpg

172_20170527130902791.jpg

173_20170527130903197.jpg

174_20170527130904cd2.jpg

とっても見ごたえありました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

高級住宅街を散歩!

2017年5月3日 2日目-5

かもめ食堂で日本人のオーナーさんから、
「ここを海の方に下って行ったところは、高級住宅地ですよ」
という情報をいただいたので、そちらの方に散歩がてら行ってみました。

お店を出てすぐに気付いたのですが、ヨーロッパの住宅地の街灯ってこういうタイプのものが多いですよね?
147_20170523194312c40.jpg

でも高級住宅地になると、ちゃんとした街灯が。
151_20170523194313a6f.jpg

お城だなぁ。
153_20170523194315a76.jpg

154.jpg

157_20170523194318a87.jpg

158.jpg

159_20170523194321709.jpg

素敵です こんな街で暮らしたいなぁ。

そろそろ次の目的地へ行くためにトラムに乗ります。
164_2017052319432237a.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

あれれ? かもめ食堂が…

2017年5月3日 2日目-4

ここまでは歩き続けていたので、そろそろトラムに乗ることにしました。乗り放題カードを使わないと

163_2017052318435120a.jpg

はじめて使う時にこのクロスの真ん中にカードをピッと言うまで当てるそうです。
161_20170523184348345.jpg

使い始めだけ当てたら、乗り放題カードの場合は後は何もしなくてOKとのこと。

162_201705231843502cb.jpg

トラムに乗って向かうのはあの『かもめ食堂』の舞台「カハヴィラ・スオミ」。

最寄駅到着
136_20170523184339e08.jpg

ここからは歩いてすぐ。
138_20170523184341631.jpg

到着ー、のはずが…。
139_20170523184342740.jpg

し、閉まってる
と思ったのは、わたしたちのリサーチ不足。今は「ラヴィントラ カモメ(Ravintola KAMOME)」というレストランになっていて、夕方5時からディナーのみを出しているそうです。
ということを、隣のお店から出てきた、びっくりするほど流暢な日本語を話すとっても可愛いフィンランド女性の説明で知りました。

隣の「アトリエ カモメ」
145_2017052318434735c.jpg

説明してくれたのは「アトリエ カモメ」のアルバイト女性。こちらのお店でシナモンロール等のスイーツや軽い食事、お土産を売っているとのこと。

143_20170523184345bb4.jpg

シナモンロールはレストランと同じものということでしたので、こちらでちょっと休憩することにしました。

シナモンロール 3ユーロ30セント コーヒー 3ユーロ10セント
142_201705231843443bb.jpg

シナモンロールもコーヒーもとってもとっても美味しかったです。日本のフワッとしたシナモンロールと違って、ちょっと押さえつけたようなペタンとした形で固め。シナモンがしっかりきいていて本当にコーヒーによく合っていました。
お腹がいっぱいだったので、シナモンロールを二人でひとつ注文したのですが、きちんとナイフで分けてくれていました。心配りに感動。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

ランチは「ソッパケイッティオ」でスープ!

2017年5月3日 2日目-3

マーケット広場
100_201705211103020ac.jpg

やっぱりベリー!
101_20170521110303378.jpg

思っていたほどの賑わいではありませんでした。

そして、オールドマーケットに到着。
134_20170521110322de2.jpg

うわー、すごい素敵です
104_20170521110304d66.jpg

105.jpg

106_20170521110307db3.jpg

107_20170521110308751.jpg

110_20170521110310a79.jpg

111.jpg

115_20170521110313f6f.jpg

116_20170521110314c94.jpg

地元のマーケットがこんなんっていいなぁ。毎日の買い物が楽しいだろうなぁ。あ、でも無駄遣いしまくるかな

そして、ランチは 
131_20170521110320174.jpg

多くの旅ブロガーの方々が大絶賛されていたので、気になっていた「ソッパケイッティオ」に行ってみました。一番乗りでしたが、あっという間に満席。(9割9分が日本人
団体さんを連れていた添乗員さんとツアー客の会話を盗み聞きしたところ、地元の人の間ではフツーのお店みたいです。

パンは食べ放題。
127_20170521110316a44.jpg

このパン、とても美味しかったです。

わたしはアスパラガススープ 9ユーロ。
128_201705211103177d2.jpg

友人はシーフードスープ 10ユーロ
129_201705211103194c1.jpg

スープとっても美味しかったです。ただ、量が 洗面器みたいに大きい器です。完食しましたが満腹。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

徒歩観光にぴったりの好天気!

2017年5月3日 2日目-2

元老院広場
082_2017052110262993b.jpg

前に回ると背景にヘルシンキ大聖堂
085_201705211026316d4.jpg

ここではたくさんの観光客が写真撮影をしていました。
ひとり旅中の日本人男性に写真撮影を頼まれました。北欧旅行最終日にストップオーバーで、ヘルシンキ観光をしているとのこと。確かにヘルシンキは行ってみると、とても小さな範囲に主な観光地が入っているので、1日でもじゅうぶん楽しめそうです。

次はウスペンスキ寺院を目指して歩きます。

こういうのどこにでもあるんですね
087_20170521102633211.jpg

びっしり わたしはやったことないけど。
088_20170521102634128.jpg

ウスペンスキ寺院
091_201705211026367b8.jpg

北欧最大のロシア正教教会だそうです。

093_20170521102637edd.jpg

次はオールドマーケットへ。

ヘルシンキは結構な自転車大国でした。空港から街へ向かう時も、自転車に乗っている人を沢山見かけました。それも、ヘルメットとかちゃんと着用した本気な感じです。

道もちゃんと自転車道と歩行者用に分かれているところが多かったです。
095_201705211026396dd.jpg

自転車道の自転車はとばしているので、要注意です。

レンタサイクルも充実のようです。
097_20170521102640590.jpg

098_20170521102642ae5.jpg

マーケット広場が見えてきました。
099_201705211026431ec.jpg

南港の前にあります。
086_20170521102631e6d.jpg

ホントに爽やかです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

王道観光スタート!

2017年5月3日 2日目-1

今日からいよいよ市内観光です。はじめてのヘルシンキ。ガイドブックにモデルプランとして載っているような王道観光コースに出発です。

まずはホテルで朝ごはん。ビュッフェ形式です。
059_20170516162338ff6.jpg

盛り方が…。下手過ぎる

ソコスヴァークナーの朝食をいただく場所は10階にあり、テラス席もあります。寒くて誰も出ている人いないけど。タバコを吸う人くらいでした。

064_201705161623424fa.jpg

ヘルシンキ大聖堂が見えています。
063_201705161623401d6.jpg

067_20170516162343b3f.jpg

友人もわたしも勤め先は建設業。

062_20170516162340838.jpg

思わず気になる建設作業現場の様子。

腹ごしらえを終えて、観光に出発
まずは駅のエルキオスキ(R-kioski)で2日間のデイチケットを購入。

デイチケット 13ユーロ50セント(2日間トラム・バス・地下鉄・フェリー乗り放題)
160_20170516162350ec0.jpg

これは本当に便利でした。行先を気にせずトラムに乗れて、後半は少しの距離でも乗りまくってました。
まずは元気いっぱいなので歩いてヘルシンキ大聖堂へ。ホテルから徒歩15分くらいだったかな。すぐでした。

そういえば、出発前は服装でとても悩みました。結局、暑かったら長袖のTシャツ、寒かったらセーター、その上にトレンチコートとストールという感じで持って行ったのですが、あまりに寒くて、全部着込むという結果に。現地の人たちはダウン着てる人が多かったです。

ヘルシンキ大聖堂
071_2017051616234525f.jpg

青空の背景が美しかったです。

073_20170516162346ea6.jpg

078_20170516162348f71.jpg

ヘルシンキ大聖堂を出て階段を下りると、元老院広場が広がっています。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
QRコード
QR