FC2ブログ

2018年を振り返って

1日、1週間はとてもゆっくり感じるのに、1年過ぎるのは本当に早い
仕事辞めたい、早く定年迎えたいと毎日切望していますが、アッと言う間にその日は来るのかもしれません。
待ち遠しいです

今年は学習系の習い事や学校を一切止めていたので、もっと旅に行けるはずだったのですが、1年終わってみたら、それほど旅もしていなかったという…。のんびりした1年でした。

でも、いろいろ考えた1年でもあります。行動より思考の1年というか。
わたしは何かと緊張するのです で、それはやはりどこか無理をしているのかな、とか。

来年は自分の「好き」「楽しい」「心地良い」と感じる心の声を意識して、リラックスして日々過ごしたいと思います

今年も、わたしのブログを訪れてくださったみなさま、本当にありがとうございました
来年もどうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

昨日で仕事納めでした

今日からお正月休暇です。今年は10連休
お正月休みは旅行には行かず、人混みも苦手なので近場の神社に初詣に行くくらいで、ひたすらごろごろだらだらする休暇です。
海外ドラマ鑑賞三昧、読書三昧と楽しみ

お休みの初日、今日はこれから職場の友人とお鍋です。

002_20181228150031ab9.jpg

最近、このおだしにはまっています
濃厚な鶏のおだしでとろとろになるまで煮た白菜が美味しくて、お箸が止まらなくなるんです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

叶匠寿庵 近江のまつりばやしに感動!

長浜黒壁スクエアに行ったなら、『叶匠寿庵』の長浜黒壁店限定の洋のデザート「近江のまつりばやし」を食べると決めていました。

068_20181222114621d30.jpg

お店は混んでいましたが、ちょうど1組のお客さんが帰られるところで、すぐにテーブルに着くことが出来ました。
ふたりとも「近江のまつりばやしとドリンクのセット(1,166円)」を注文。
古民家を改装した店内もとても素敵でした。

065_2018122211461924a.jpg

067_20181222114620445.jpg

この麗しい姿
練乳を使ったいちごのショートケーキなんです。素敵すぎます
とってもとっても美味しかったです。スポンジもフワッと軽いタイプで、お腹がいっぱいでも別腹で美味しくいただける感じ。
本当に来て良かった

あまりにもここでのんびりしていたので、そろそろ帰らなくてはという時間になってしまいました
また来ようっと。

075_201812221146267fc.jpg

駅に向かう途中で手動で動かす「巨大万華鏡 天の華」に寄りました。

072_201812221146246eb.jpg

中に入って見上げると、こんな感じです。

この日は、竹生島、長浜と満喫した一日でした。
帰りの電車は結構混んでいたのですが、運良くふたりとも座ることができました。

大阪に到着。ちょっとだけ大阪ステーションシティ5階の時空の広場にイルミネーションを見に寄り道。

077_20181222114627bfe.jpg

079_20181222114629395.jpg

081_20181222120453c46.jpg

クリスマスの雰囲気って、やっぱり好きです

あ、お寺に始まり、クリスマスで終わる一日って。なんか無茶苦茶ですね…。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

長浜黒壁スクエアで名物のっぺいうどん

長浜駅を通り過ぎて、駅前通りを5分くらい行くと、長浜黒壁スクエアです。

056_20181217105900fea.jpg

長浜といえば焼き鯖そうめんが有名ですが、母は青魚が苦手。なのでこちらも名物の「のっぺい」うどんをいただくことに。

062_2018121710590589b.jpg

063_201812171059078ce.jpg

店内は長浜らしく、レトロなガラスの照明が下がっていて、とても良い雰囲気でした。

わたしはミニのっぺいうどんと焼き鯖寿司のセットを。1,300円
058_20181217105902a32.jpg

060_20181217105902902.jpg

ブレていますが(最近デジカメの調子が悪い…)、ものすっごく大きなしいたけなんです
しいたけとしばし格闘。

豆腐の田楽 500円
061_20181217105904056.jpg

この田楽の味噌がとても美味しかったです。あんかけののっぺいうどんと熱々の豆腐田楽ですっかり温まって幸せ

この後、ガラス館や雑貨のお店をブラブラ。
素敵な建物に素敵な街並みなのに、全然写真を撮っていませんでした。
誰かと一緒だとおしゃべりに夢中で、すっかり写真を撮るという行為を忘れてしまう自分の習性に気付きました。
もともとひとつのことしかできないタイプです

そろそろ甘いものをいただきに行きます



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

西国巡礼 第三十番 竹生島 宝厳寺②

本殿手前に納経所があるのですが、すごい行列ができていました。
ここまで来て御朱印をいただけなかったら、悔やんでも悔やみきれません
なので…。いけないことは重々承知なのですが、先に納経所に並ぶことにしました。
時計を見ながらソワソワ。全然修行になっていないわたし…。

残り時間が3~40分のところで、御朱印をいただくことができました。

022_20181217094524b45.jpg

一安心したところで、本殿に向かいます。

021_20181217094522a2b.jpg

025_20181217094525f3a.jpg

030_20181217094526f57.jpg

034_20181217094528e7c.jpg

035_2018121709452973c.jpg

038_20181217094531c13.jpg

モデルコースに沿って、ぐるっと歩き竹生島港に戻ってきました。

039_20181217094532ef5.jpg

次に行くことがあったら、落ち着いてゆっくり巡りたいなぁ。

047_20181217094535940.jpg

港には売店もあります。冬だからかな、2店だけ開いていました。
実は到着時にこの提灯を目にして、お参りが終わったら、絶対この「近江牛まん」を食べようねと母と言っていたのです。
熱々の近江牛まんを楽しみに下って来たのに…、なんと売り切れでした

048_20181217094537604.jpg

がっかり…。気を取り直して、近江牛入りウインナーを。

045_2018121709453432a.jpg

でも、ウインナーも美味しかった
温かいお湯もいただけて、あったまりました。

あっという間に帰りの乗船時間12時5分になりました。来るときは1階席に乗ったので、帰りは2階席に。

054_2018121709453897c.jpg

甲板に出て写真を。風に吹き飛ばされそうになり、早々に船内に戻りました。
やっと行けた竹生島。良かったなー

さて、もう12時半過ぎ。お腹ペコペコ。
ここから歩いて20分くらいの、長浜黒壁スクエアに向かいます。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

西国巡礼 第三十番 竹生島 宝厳寺①

久し振りの西国巡礼。朝5時起き。
7時過ぎに大阪駅で母と待ち合わせ。関西1デイパスで大阪から長浜へ。

JR長浜駅から徒歩10分で長浜港へ。琵琶湖が近いからか、風が強く吹いていて、ダウンのフードをかぶってうつむき加減で歩きました。

007_20181217094512fb8.jpg

関西1デイパスだと船の予約が出来ないのですが、電話で聞いてみたら、170人乗れるので団体予約が入っていても、乗れないということはまずないので大丈夫とのことでした。

冬は便数が2便と少なくて、また天候によっては欠航もあるそうです。
この日も10時10分発の便に乗るために、9時過ぎに港に到着したのですが、
「船を出せるかどうか確認中なので、切符販売はもう少し待って下さい」とのことでした。
しばらく待っていると、「出航します」と声がかかり、切符売場の窓が開きました。

関西1デイパスを購入した時についていた引換券で船の切符と交換します。

010_2018121709451425f.jpg

(↓こちらの切符は今回は使う時間的余裕がありませんでした。)
011_20181217094516e66.jpg

008_20181217094513931.jpg

この船に乗ります。10分前の10時から乗船開始。

012_20181217094517a0a.jpg

この日は団体さんのツアーもあり、100人くらいはいたように思います。席はあっという間にほぼ埋まってしまいました。
ちなみにトイレも付いているので、万一の時も安心です。

055_201812170945405de.jpg

寒そうな景色 乗船時間は約30分。乗っている間は、琵琶湖や竹生島についての放送が流れます。この日は風が強いのか白波が立っていました。

あっという間に竹生島に到着です。滞在時間は85分。
わたしたち母娘はどんくさい方なので、船を下りるのにも時間がかかり…。わたしたちが港に下り立った時には、はるか上の方に上がっている人たちがもうたくさんいました。

013_201812171006477a6.jpg

拝観料400円を払って、ここから165段の階段を上ります

015_20181217094519d9a.jpg
(行きは人がたくさんいたので、帰りに撮影しました。)

016_20181217094521e07.jpg

78歳の母。大丈夫だろうか…、と思っていましたが、中には杖を付いて上っている高齢者も
いざ上ってみると、165段は意外とあっという間でした。いよいよ本殿でお参りです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『インド料理 ナンタラ』(大阪市都島区)

実家からの帰り、以前から気になっていた『ナンタラ』に寄って、ランチをいただきました。
気になっていた理由は、お店の前のランチの看板に「ビリヤニ」の文字があったから。食べたことがないので興味津々でした。

メニューには「南インドランチ」「高級香り米を使用したおもてなし料理」とありました。

チキンビリヤニランチ 850円(ドリンク付き)を注文して、しばらく待ちます。
083_201812161710472ff.jpg

チキンビリヤニ
084_201812161710480ca.jpg

パラパラの香ばしいお米。何もつけずに、そのまま食べてもスパイスの香りでとても美味です
付け合せのカレー味のお豆や、刻んだきゅうりが入ったヨーグルトサラダ、ビリヤニ用のカレーを少しずつ混ぜながら食べると、また味が変わって、それぞれ美味しい
これは結構クセになりそう。

ホットチャイ
086_20181216171050390.jpg

食後のホットチャイを飲みながらのんびり。少しお砂糖を入れて、甘目にするのが好きです。

でも、結構お店が混んできました。12時半頃、最初わたしひとりだった5人席のカウンターはあっという間にいっぱい。
テーブル席も13時頃には満席だったようで、何組かのお客さんは帰って行かれてました。

メニューにあった「マサラドーサ」という名前の「甘くないクレープ」というのが今は気になっています。
また機会を作って、行ってみます。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

「JR冬の関西1デイパス」で長浜へ

JRのお得切符。「関西1デイパス 3,600円」を使って、母と長浜へ行って来ました。
「関西1デイパス」は関西圏のJR乗り放題+京阪or近鉄or南海のそれぞれのテーマのある切符をひとつ選んで使えるお得切符ですが(説明下手)、冬バージョンは「竹生島クルーズ」を選べるのです。

竹生島といえば、西国巡礼で訪れるべきお寺「宝厳寺」がある島です。ところが、船でしか行けないこの島の、このクルーズ料金が約3,000円と高くて 大阪から長浜までも片道1,940円…。

001_201812161740400df.jpg

それが、この「冬の関西1デイパス」なら3,600円でぜーんぶ行けてしまうという こんなお得切符の存在を知らなかったなんて。
でも、今年になって、知ってしまったので、早速利用してみました。寒かったけど…。
西国巡礼で行かなくてはいけないわたしと、竹生島に行ってみたかった母とふたりで日帰り旅行です。

また少しずつ書いていきます



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

写真展『世界ネコ歩き2』(あべのハルカス近鉄本店)

またまたあべのハルカスを訪れました。理由は…。

002_201812141632281ba.jpg

手帳からのぞいているこの子のせいです。(↑スケジュール管理は手帳派です。)

004_20181214163229d01.jpg

岩合さんの『世界ネコ歩き2』を観に、午後から半休を取って行って来ました

005_201812141632314d9.jpg

写真展は撮影禁止ですが、出口に写真スポットがありました。

006_201812141632324fa.jpg

猫は実家で飼っていたこともあり、もう見ているだけで、むちゃくちゃ癒されます
写真の猫に向かって、つい話しかけたりして。平日お昼で空いていたので、大満喫でした。

先日、展覧会等では1,000円を超すグッズは躊躇すると書いたばかりなのに…。
買ってしまいました

ブックカバー 1,620円。
008_201812141632356d7.jpg

ひっくり返すと…。

007_20181214163234035.jpg

伝わるかな…。すごく可愛いんですよ

010_2018121416323793c.jpg

写真展帰り、駅の近くの『PROMENADE CAFE(プロムナードカフェ)』でチキンサンドとコーヒーで休憩しながら、デレデレしていました。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

『なかたに亭』(大阪市天王寺区)

絵を観た後、まだ時間が早かったので、谷町筋を北に向かってぶらぶら散歩。途中でふと『なかたに亭』に久し振りに行ってみようと上本町へ。

ちょうどお昼過ぎ頃に到着。ランチ客で混んでいるかなーと思ったら、ランチメニューはなくなってケーキだけに戻ったみたいです。
なので、イートインコーナーは空いていて快適。

034_20181209152809635.jpg

オリジナルブレンドティー 648円とマルジョレーヌ 540円
038_201812091528116ab.jpg

035_20181209152810572.jpg

季節限定のマルジョレーヌ。
お店のHPより「シャンティクリームとプラリネクリームを アーモンドとヘーゼルナッツの薄い生地でサンドしました」

本当にほっぺたが落ちそうな美味しさです。心までとろけます
何を食べても美味しいけれどこのマルジョレーヌは絶品でした。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
QRコード
QR