FC2ブログ

『汽車旅の酒』吉田健一

なんて素敵なタイトルでしょう

007_20190128201309311.jpg

「汽車」「旅」「酒」ぜんぶ好きな言葉です

著者は吉田茂元首相のご長男(1912~1977)。
著者紹介によると、「翻訳、文芸批評、小説など多彩な文筆活動」をされていたそうです。

『汽車旅の酒』は旅と酒が大好きだった著者のエッセーですが、とても面白かったです。

「金沢」という章のはじまりは、

旅行する時は、気が付いて見たら汽車に乗っていたという風でありたいものである。

なるほど。また、

行った先のことは着いてからに任せてこそ、旅行を楽しむ余地が生じる。

など、旅のプロフェッショナルという感じ。

中でも面白いのは、旅の間中、飲み続けなのです
駅で止まるごとにボール紙に入った生ビールを買うので座席の周辺が紙コップだらけになったり、あちこちで飲み食いしすぎてお金がなくなったり。
豪快なんだけど、繊細さも伝わってくる。

行ったことのないところに行くのもいいけれど、ここに行くとリラックスできるという決まった「ここ」という場所があるのもいいなと思いました。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


人間ドック…予想外の結果にショック!

今年、人間ドックの受診先を変えていました。
昨年までは自己負担0円の、会社が加入している保険組合の医療センターで受診していました。
今回変更した大きな理由は、そこには胃カメラが口から入れるものしかなかったことと、病院が併設されていないので再検査項目があっても受けづらい(めんどくさい)ということからでした。

たまたま両親が受けている病院が組合の提携病院だったので、そこに変えてみたところ、まず当日のうちにひとつ引っかかる項目があり再検査の予約を入れられました

その項目自体はわりと子供の頃からいつも引っかかるところで、結局は「体質」ということで終わるので、特に心配もせずにいたのですが…。
先生が「ついでにこれもやっておきましょう」と軽く言われた検査が「頸動脈エコー」でした。
わたしはHDLコレステロール値というのがずっと高い値で、けれどそれも善玉だから高ければ高いほどいいので心配ないですよーと今まで言われていて、全く心配したことなかったのです。

ところが、検査後…。
先生が「ちょっと予想外の結果が」と。
そもそもの再検査項目は案の定なんともなかったのですが、ついでに受けたエコーで動脈硬化が発覚したのです
よくいう「プラーク」というのが溜まっていたそうです
「HDL」は善玉と言われて来たけれど、中に、働かずに怠けている見かけ倒しのHDLがいることがわかってきたそうです…
わたしのは見かけ倒しの方だったんです。

即、次は血管のCT予約と有無を言わせず栄養指導を受けることに。
栄養指導の結果、わたしはお菓子の食べ過ぎだったよう。あと、脂肪分の取り過ぎも。
鳥の皮とか餃子、ハンバーグ、ウインナーなどなど、大好物は全滅です。
とにかく、お魚中心、脂肪分に気を付けるようにということでした。

たまたま通院日だった母と病院で待ち合わせてランチへ。
お魚お魚と言われたので、回転寿司へ

『大起水産』
001_20190122201552047.jpg

お買いものをした後、今度はお茶を。

『Afternoon Tea』
003_20190122201553cc6.jpg

お菓子、特に洋菓子はダメと言われたのですが我慢できず、母とひとつずつということでスコーンを注文。
(これを最後に、もうしばらくはスイーツとは縁を切る覚悟です

ショックな日でしたが、わかって良かったです。
問題ないと思い込んでいて、全く注意を払っていなかったので、気付けて本当に良かったです。
これからは食事に気を付けて、前向きに頑張ろう。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『こういう旅はもう二度としないだろう』銀色夏生

銀色夏生さんの旅エッセイ。

004_2019012010510328f.jpg

ツアー旅行に参加した時のエッセイなのですが、
「退屈だった」
「おいしくなかった」
「楽しいことはひとつもなかった」等々。

よくある楽しいこと満載、充実旅しました的な要素がなくて、そこがとてもリアルで面白かったです。
実際、旅って楽しいこともあるけど、でも、嫌な思いをすることや、ものすっごく疲れたり、めんどくさいことがあるのも事実

そういうネガティブな場面をさらっと普通に書かれているので、わたしはとても楽しみながら読みました。
けれど、最後に、

「どの旅も一度きりで、どの旅も振り返れば懐かしい」
「きっとまた、どこに行っても私はあれこれぶつぶつ言うだろうが、これからもひとつひとつの旅を、そこに導かれた縁を、そこで出会った人たちを大事にしたい。旅ができるということは、奇跡のように有難く、素晴らしいことだから。」


とも書かれています。

「旅ができる」って確かにとても幸せな状況にいないとできないこと。
心や身体、家族や経済的なことなどが全て安定していないと、なかなか旅なんてできません。

001_2019012010510222c.jpg

チョコレートのドーナツを美味しくいただきながら、読書三昧の土曜日でした。
こんな穏やかな休日を過ごせるのも、ありがたいことだなぁ


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『カササギ殺人事件』アンソニー・ホロヴィッツ

今日は無事に人間ドックを終えることができました。
大袈裟ですが「非日常」が苦手なので、異常に緊張いたします
初めての鼻からの胃カメラも終了し…。
終わってしまえば、超リラックス
人間ドックにセットで付いてくるランチを美味しくいただいてから出勤しました。

001_201901152003393fe.jpg

話は全然変わりますが。

『カササギ殺人事件』
001_2019011520054463d.jpg

もうもうミステリー好きにはたまりません 特に英国ミステリー好きには。
超超超話題作ですが、読んで心底納得です。

よくこんな作品を書き上げることができたなーということにも感動しますが、とにかく久し振りに「上質」な推理小説を堪能したなーという満足感に浸れます。
二重構造の推理小説です。
そしてそのどちらもが成立しているのです
こんなことができるなんて信じられない。

昔ながらの推理小説好きで、まだ読んでいない人がいらっしゃったら「是非読んで」と自信を持っておすすめできる小説です。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


『土佐わら焼き 龍神丸 鶴見店』(大阪市鶴見区)

ごはんものが食べたいなーとふらふら出かけ、『土佐わら焼き 龍神丸 鶴見店』でランチにしました。
イオン鶴見4階です。ウチから一番近いスーパーなのでイオン鶴見にはなにかと出かけます。
が、閉店セールのお店が立て続けで、とっても悲しくなります
絶対に映画館が入っていないのが、敗因だと思うのです
今からでも遅くないので、映画館作って欲しいなぁ。

鯛釜めし定食 1,274円
001_20190114163907dd8.jpg

今日は「わら焼き」全然関係ないメニューを選びました。鯛は大好きなお魚です。

002_20190114163908bc4.jpg

最初はそのまま。

003_2019011416391028c.jpg

2杯目からは出汁茶漬けでいただきました
お茶碗に3杯ありました。嬉しいなぁ。

ランチ後、今日もいいお天気だったので鶴見緑地を散歩してきました。
明日は人間ドックなので、ちょっと運動しとこうかなと

004_201901141639116a5.jpg

この時期はお花がなんにもないですね…。

005_2019011416391333c.jpg

よく見るとなにかの小さい芽が。

006_20190114163914654.jpg

バラ園に行ってみると、小さな蕾をたくさん付けているバラの木があったり。

007_20190114163916aa4.jpg

008_20190114163917696.jpg

ちょっとだけ花も咲いていました。

009_20190114163919d4c.jpg

この黄色いテープがあちこちに貼られていました。
これは昨年の台風の残骸がまだ残っているのかな。折れた木や枝がそのままになっていました。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


『櫛・かんざしとおしゃれ展』(アサヒビール大山崎山荘美術館)

三連休中日の日曜日、とても良いお天気だったので、大山崎山荘美術館に出かけて来ました。

朝、ひとつ用事を済ませて駅に向かおうとしたら、すでに11時前という微妙な時間に
なので、まずは駅そばの『コメダ珈琲店』でモーニングセットをブランチとして。
001_20190113170444d0a.jpg

電車に乗って約1時間。阪急 大山崎駅に到着。

002_201901131704452b8.jpg

急坂を10分くらい登って行くと入口です。

003_20190113170447e05.jpg

004_201901131704482e8.jpg

美しい「アサヒビール 大山崎山荘美術館」。
元々は加賀正太郎という実業家が立てた山荘だそうです。

この美術館の展覧会は興味深いものが多いのですが、立地がめんどうなところなので、なかなか重い腰を上げることができなかったのですが、今回はどうしてもこれが見たくて。

005_201901131704507df.jpg

リーフレットの裏側に、こんなふうに書いてありました。

「江戸時代、女性たちは身分や職業によって服装や装飾品を規制されていました。しかし、そのような制限のなかで、女性たちは髪飾りに個性を求め、職人が創意工夫をこらした多種多様な櫛やかんざしで自らを飾り、おしゃれを楽しんでいました」

いつの時代も、どんな状況にあっても、女性はささやかなおしゃれを楽しんでいたんだなぁと思うと、時代を超えて共感を覚え、その思いを共有したくなったのでした。

展示品はどれも素敵で「わたしだったら、どのかんざしにするだろう~」って品定め感覚で観ていました。

観覧の後は、2階の喫茶室で企画もののオリジナルスイーツをいただきました。

006_20190113170451dd6.jpg

迷って迷って、わたしが選んだのはこちらです。

007_20190113170453bf2.jpg

008_20190113170454498.jpg

梅模様のフロランタンセット
フロランタンの上に載っているこの模様はなんだろーと写真を見て不思議に思っていたのですが、うすーいホワイトチョコレートでした(だと思う…)。

喫茶室にはテラス席もありました。

009_2019011317045636f.jpg

テラス席からの景色。

010_20190113170457619.jpg

このテラスは喫茶を使用しなくても、自由に出て景色を堪能することができます。

美術館を満喫した後は、庭園を散策。

011_20190113170459efb.jpg

012_20190113170500a5b.jpg

013_201901131705028fe.jpg

唯一咲いていたお花は水仙。春や初夏の頃はたくさんのお花が見られそうです。気に入ったので、また来よう

美術館を後にして、大山崎で人気というパン屋さんに行ってみました。
駅方向に戻り、線路手前で左側の坂をふたたび上がって行きます。

『パヴェ ナチュール』
014_20190113170503efc.jpg

015_201901131705059c5.jpg

イートインコーナーもありましたが、さっきケーキを食べたところなので、テイクアウトしました。

来た道を戻って行くと。
016_20190113170506059.jpg

来た時は気づかなかったのですが、カフェの案内が。

017_20190113170508f16.jpg

心惹かれる小径だったので、ちょっと行ってみました。

018_20190113170509df1.jpg

お腹がちゃぽちゃぽだったので、のぞいて帰って来ました。靴を脱いで上がるタイプのお店です。
(靴を脱ぐお店はもともとあまり好きじゃないのです…。足下冷えるので。)

ところで、今日買って来たパンです。

栗のバゲット
019_201901131705110fc.jpg

さつまいもとしょうがのパン
020_20190113170512137.jpg

それぞれ切ったところ。
021_20190113170527d27.jpg

022_20190113170529450.jpg

さつまいもとしょうがのパンってどんなん?って思って買って来たのですが、ナイフを入れた瞬間、しょうがの香りが広がって
食べてみると、さつまいもの甘さに、ぴりっとしたしょうがが効いてとても美味
今日は白ワイン飲んじゃいそうだなぁ

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


『くらわんか餅の世界 天満店』(大阪市北区)

まだ天神橋筋商店街散歩の話です。

これ、店名でいいんですよね

01_201901071948473e6.jpg

去年、ここを通った時は全然気づかなかったのですが、前からあったのでしょうか。

02_201901071948499ef.jpg

とても美しく陳列されてあり、気になりました。

042_20190107194853134.jpg

お土産に買って帰ることにしました。

わたしは知らなかったのですが、枚方の和菓子屋さんだそうです。
枚方に住んでいたことのある両親が知っていました(わたしが小学校低学年まで住んでいた)。

03_2019010719485052e.jpg

04_20190107194851eea.jpg

見えるかな? とても大きな栗が
最中もパリパリでとっても美味しかったです
(ちなみに、つぶあん派です。)

店員さんがおひとりだったので、大変そうでした。
接客、包装、会計と全部おひとり…。たまたまそういう時間帯だったのかな。
「生産がおいつかなくて~」「でも、美味しいですよ~」って、
なんだか可愛い店員さんでした。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


『ORANGE FIELDS』(大阪市北区)

今日は仕事始めでした。
10連休は本当にっという間に終わってしまいましたー。
録画していた映画を観たり、図書館で借りていた本を読んだり、今年の旅行の計画をなんとなく立ててみたり…と、静かに過ごした休暇でした。

信州にスキー旅行に行っていた職場の人が、地酒をお土産に買って来てくれました。
平日の夜は、あんまりお酒飲まないんですが、ついつい味見と言いつつ飲んでおります


話は全く変わりますが、こちらも休暇中の数少ない外食のひとつです。

天神橋筋商店街でのランチ後、お店をのぞいたり、買い物したり、ウロウロした後、甘いもの休憩をとりました。
『ORANGE FIELDS』は2回目です。

01_20190105162751d45.jpg

ちょっと入り口がわかりにくいのですが、扉のずーっと突き当りにお店があります。

02_20190105162752ad0.jpg

お店までの廊下の壁はギャラリーになっています。

今回いただいたのは。

クッキー&クリームマフィン 378円 紅茶(ディンブラ) 421円
03_201901051627539cf.jpg

04_201901051627549bb.jpg

甘くって、とっても美味しかったです

紅茶は前回、ティーフリーにしたら「わんこそば状態」で疲れたので、普通に1杯の紅茶にしましたが、今回お店の様子を伺っていると、「お代わり下さい」の声を聞いてから、注がれていました。
だったら、ティーフリーでもいいかも。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


『天神橋 上海食苑』(大阪市北区)

お正月二日目は天神橋筋散歩に出かけました。
六丁目から大阪天満宮の近くまで、商店街を行って戻るお散歩です。

ランチは『上海食苑』でいただきました。今年最初の外食です。
020_201901051614103b0.jpg

小籠包定食 850円
021_2019010516141113f.jpg

小籠包
022_20190105161413f5d.jpg

ここの小籠包は皮がしっかりしているので、破れる心配なしです。

春巻きとサラダ
024_20190105161416542.jpg

海鮮粥
023_201901051614147e0.jpg

チャーシュー麺、海鮮粥、焼き飯の中から一つ選べます。
お正月は暴飲暴食しがちなので、お腹に優しそうなお粥にしました。
ひさしぶりに訪れましたが、やっぱり美味しかったー

次はスイーツをいただくつもりなので、ちょっと歩かないと

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村



『今日亭 都島店』(大阪市都島区)

話が前後しますが…。
平成最後の年越し蕎麦は昨年と同じ『今日亭』でいただきました。

11時半過ぎ到着で、並ぶことなくすぐに着席出来ました。

季節の釜飯定食 1,172円
002_20190104214102c0c.jpg

003_2019010421410352e.jpg

釜飯にたっぷりの牡蠣 食べごたえあります。

食べ終わって帰る時には、沢山の待ちがでていました
お店の外で、おそばとお出汁の販売をされているのですが、そこは開店前から行列ができていました。

ちなみに、ウチは大みそかはすき焼きが恒例。で、その中にお蕎麦を入れるんです。
それが我が家のホントの年越し蕎麦。

外食の年越し蕎麦を食べた後、スイーツを買って実家へ。

『LAFCA』の「LAFCA」
007_201901042141057e1.jpg

大阪の帝国ホテルそばにある小さなケーキ屋さん。
店名のケーキを選びました。

こ、このケーキはむちゃくちゃ美味しいですよ
このケーキのみならず、ケースに並んでいるケーキの素敵なこと素敵なこと

食べたいケーキがあり過ぎでした。
イートインがないので、また実家に行く時に買って帰ろうと思います。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
QRコード
QR