FC2ブログ

『杏』(大阪市中央区)

ずっと行ってみたいと思っていた松屋町の『杏』にやっと行って来ました。
行ったり戻ったりウロウロと、ちょっと迷いました…。

020_20190224154112ab7.jpg

2人掛けのテーブルが4つだけの、小さい焼き菓子のお店です。
ちょうど1席だけ空いていました。良かった~

ホットビスケット(焼きりんごジャム添え) 450円とホットコーヒー 450円を注文。
ドリンクには小さい焼き菓子が2個付いてくるそうです。

017_201902241541099a8.jpg

018_201902241541114b5.jpg

右上の2つが付いてくるお菓子。これ両方ともむちゃくちゃ美味しかったです。

016_20190224154108803.jpg

これがわたしが食べたかったホットビスケット
わたしはこの手の焼き菓子が大好きなんです。しばし、赤毛のアンの気分にひたります

お店は1人で切り盛りされているようで、購入だけのお客さんの接客とイートインのお客さんの対応でてんてこ舞い状態のはずなのですが、店主の性格か、全然バタバタすることなく、のんびりと落ち着いてゆっくり対応されていました。
(わたしだったら、絶対テンパる!)

時間に余裕のある時に訪れた方がいいです。
でも、焼き菓子はどれも絶品でした


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『草々不一』朝井まかて

朝井まかてさんの『草々不一』を読みました。

012_20190224160300388.jpg

やっぱりいい!
短編が八編収められていますが、どれもいいです。ホロッと来たり、じわっと来たり、やり切れない気持ちになったり。
舞台は江戸時代ですが、人は変わらず…です。

わたしが特に好きだったのは「蓬莱」と「草々不一」。
どちらにも賢くてとてもチャーミングな「妻」が登場します。
結婚って素敵だなと思いました(^^)


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『NICK STOCK 本町通店』(大阪市中央区)

本町でランチをいただきました。
その前に余談ですが、『PAUL』がなくなってる~。全然知りませんでした。
好きなお店だったのに。なくなっているのに気付かなかったくせに何ですが…。
西梅田のお店もずいぶん前になくなったし、本町店もなくなってしまったのですね

気を取り直して、今回のランチは『NICK STOCK』です。

014_20190224152945b7d.jpg

オフィス街の週末かつ早目のランチタイムに入店したので、お客さんはチラホラ。

009_201902241529406bf.jpg

とってもカジュアル、アメリカンな雰囲気です。

わたしは熟成牛のハンバーグランチ 950円を注文しました。ごはんとサラダが付いています。

011_20190224152941e5e.jpg

012_20190224152942ad1.jpg

013_201902241529445cc.jpg

久し振りのハンバーグとポテトフライ 美味しいよ~。

ハンバーグはフワフワ系じゃなくて、しっかりと詰まった噛みごたえのあるタイプで、すっごく美味しかったです。
たれも美味しかったし、ポテトフライの塩気もいい

ふだんは節制しているので、外食の時は思いっきり好きなものを食べても良いことにしました
美味しいものを食べるだけで、人は簡単に幸せになりますね。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『GOKAN 北浜本館』(大阪市中央区)

北浜の『GOKAN 五感』にモーニングをいただきに行って来ました。

008_20190224151043f62.jpg

オープンとほぼ同時に入店したので、まだ空いていてのんびり。

003_20190224151039834.jpg

モーニングはフレンチトーストのセットを注文。648円。
実は、フレンチトーストには苦手意識があって、これまで避けていたのです。はじめて食べた時に、牛乳の匂いがとても強くて、食べられなくて
でも、こちらのメニューの写真を見ていると、とても香ばしそうだったので、勇気を出してチャレンジしてみることに。

004_20190224151040155.jpg

006_20190224151042c67.jpg

一口食べてみると…。「ん」  美味しかったのです~
小さいので、あっという間になくなってしまいました。

人気のフレンチトーストですが、こんなに美味しいものだったのですね。
でも、やっぱり勇気がいるわ~。『GOKAN』のは美味しかったけど。
牛乳の度合いがわかる表示とかあると安心なんだけどなぁ…。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『かんざし イオンモール鶴見緑地店』(大阪市鶴見区)

イオン鶴見4Fのレストランフロアにある和食のお店です。

週末のお昼。12時頃。「ひとり」なのに広々とした4人席に案内されました。
本当にここでいいの?と2回聞いてしまいました。

005_2019021716062469f.jpg

いただいたのは、とろろ十穀懐石 1,090円です。
007_201902171606264cb.jpg

十穀米か白米を選べます。わたしは十穀米を。

008_20190217160627841.jpg

デザートのわらびもちも。
とろろと十穀米に魅かれて、このメニューを選びましたが、天ぷらに鶏の唐揚げと久し振りに脂たっぷりメニューで後半ちょっと胃もたれしました。わたしの胃袋が変化している

このお店は接客がとても良かったです。
わたしが行った時がたまたまだったのかもしれませんが、ひとり客と家族連れ客が一緒にならないように、配慮した座席配分にされていました。
わたしの一角はひとり客の女性ばかり。なので静かに食事を楽しむことができました。

イオンはファミリー向けのお店がほとんどなので仕方がないのですが、ひとりだと周りが賑やかで落ち着かないことが多いので、こちらのお店の気配りにちょっと感動しました。
行きやすいことがわかったので、昼夜にかかわらず、また利用すると思います。
ドリンク券もいただいたし~


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村



『ロンドンティールーム 堂島本店』(大阪市北区)

梅田で遅めのモーニング。

『ロンドンティールーム』は20代の頃から行っているお店なので、特に行くお店を決めていない時は、ついつい足が向きます。

モーニングセット 550円
001_20190217152013ef0.jpg

バゲットと野菜スープ、サラダが付いています。ドリンクはロイヤルミルクティーで。
これだけで満足するはずが…、ずーっと甘いものを我慢していたので、ケーキがとってもとっても食べたくなり
ま、たまにはいいかと、追加でケーキと紅茶を注文。

ダージリン 380円 ベイクドキャラメルタルト 400円
003_2019021715201540d.jpg

004_20190217152016a9e.jpg

濃厚なキャラメルがむちゃくちゃ美味しかったです
日々の間食を止めて、たまにこういう濃厚なケーキを食べるようにしようっと。

紅茶のお店に行きたくなった理由は昔から知っているお店という以外にもう一つ。

011_20190217152017332.jpg

はまっている「お茶と探偵」シリーズ。

前にも書いたように思いますが、主人公のセオドシアのお店はわたしの理想そのもの。
チャールストンの「インディゴ・ティーショップ」という紅茶のお店。お店を盛り上げる仲間、マスターティーブレンダーのドレイトンにシェフ兼パティシエの若い女性、ヘイリー。そして愛犬のアールグレイ。

ヨーロッパのアンティークで彩られたお店に、ドレイトンがブレンドする香り高いお茶、ヘイリーの頬っぺたが落ちそうな料理とスイーツの数々。
こんなお店がご近所にあれば、毎日通ってしまいそう。

わたしは本来はあちこち色んなお店を開拓したい!というよりは、ここに行けば間違いない!という「ここ」に出会いたい方です。
でも、帯に短し襷に流しでなかなかバッチリのお店には出会えません。
いつか、わたしの「インディゴ・ティーショップ」を見つけたいです


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村



『「あの世」と「この世」のあいだ』谷川ゆに

職場の人から貸していただいた本です。

003_20190211145419263.jpg

貸していただいたというか、強引に渡されたというか。
タイトルからして苦手かもと思って、お断りしたのですが、「ファンタジーだから」と押し付けられて。
結果、とても良い本でした。

著者もあとがきで次のように書いておられます。

そもそも、神とか死者とか霊魂といったたぐいの話というのは、たいへん書きにくく、また考える枠組みを持ちにくいジャンルであるように思う。読者もお察しのように、現在進行形でこういう話題を扱おうとすると、大抵は「霊感」だとか「見える人」だとか、「心霊現象」「神や霊魂の実在」などといった怪しい語彙にからめとられて、いわゆるオカルト的な方向へと流れて行きやすい。

なんというのかな、「腑に落ちる」という感じ。
壮大な宗教の神さまの話ではなくて、普通にそこにいる神様とかご先祖様とか。

色んな地方に昔から伝わっている民話や伝説などを、戒めのために人が作った話と解釈する人もいますが、戒めのための作り話などではなく、本当の体験談なのではないかという見方。

初めて行った場所なのに、なぜか涙が出そうなくらい懐かしさを感じる場所に出会うこと。

良い言葉が見つかりませんが…。
不思議な出来事は不思議な出来事なんかではなく、ごく当たり前に存在していて、ふと交わっただけなのかも…。
読者も考えさせられる本です。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


脂質を意識してみたら…納得!

冠動脈CT検査の結果は、「問題なし」でした
食事に気を付けたことと、よく歩くようにしたせいか、コレステロール値も基準値内に
これを継続しなくては。

最近になって、生まれて初めて食品に含まれる「脂質」を意識し出したわけですが…。
殆どの食品に脂質の表示があることにも、初めて気が付きました。塩分には気付いていましたが。
ちなみに1日の摂取量はわたしの年代だと50gくらいらしいです。
わたしの場合は栄養指導の先生から35g/日と言われました…。

先日、ロイヤルホストで魚介のラグーソースパスタをいただきました。

001_20190211154547b53.jpg

こんなにボリュームがあって、油がたっぷりでも脂質は17.6g。高いけどクリーム系より断然下。パスタは意外と脂質は低め。和風とかトマトソース系だと10gないものもありました。

ミスタードーナツの大好きなあつあつジューシードッグは。

002_20190211154548f4b.jpg

そんなに大きくないのに脂質は24g。ソーセージの脂質はすごいです!
わたしはいつもこれを食べてから、デザートにオールドファッションとか食べていたのですが、こちらは脂質21.9g。
それにカフェオレを3杯くらいは飲んでいました。1杯が3.5g。
すでに1日分の脂質を超えています。それも悪い脂

001_201902111545500db.jpg

中がスカスカで脂質低そうなポンデリングも12.9g。

あんまり考えたら、外食できなくなりますが…
わたしの場合は、今まで考えなさすぎたので、ちょっと考えるようになって良かったです。
バランスが大事ということに非常に頷いています

そういえば、イソフラボンが取れるからと、ソイラテを好んで飲んでいましたが、豆乳の脂質の高さに唖然
年齢的にはイソフラボンも捨てがたいのですが、そこもその日のバランス次第ですね。日によって無脂肪乳や低脂肪乳に変更しよう。

朝昼晩と高脂質でも気にしていなかった以前の食生活。
今はランチで脂質をたっぷりとったら、夜はあっさりと油を使わない食事にしたり、気を付けるようになりました。
今頃ー?とのけぞられそうですが、こんな大人もいるのです…。
これで動脈硬化、プラークが改善すればいいのですが。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『鎌倉パスタ イオンモール鶴見緑地店』(大阪市鶴見区)

近所のイオンモール。
閉店ラッシュが悲しいので、『イオン鶴見盛り上げ隊』(←勝手に)として、予定のない週末はイオン鶴見の中をお散歩ウォーキングしたり、ランチをしたりしています。
お買いものも同じお店があるのなら、なるべくイオン鶴見で。

この日のランチは4階の『鎌倉パスタ』でいただきました。
なんといってもファミリー層が主なので、わたしは11時過ぎに入店。一番乗りで。

高菜と鶏肉のピリ辛パスタ 1,069円
004_20190211144019612.jpg

単品をサクッといただいて、家族連れのお客さんで混み合う前に、お店を出ました。

食後のお茶は、1階の『STARBUCKS』で、ソイラテを。
まだ12時前なので、空いていました。
ひとりで勉強している人や仕事(かな?)している人が数人いるだけだったので、とても静かで快適でした。
わたしも2時間近く、読書や文章を書いたりなど、のんびりと過ごしました。

お茶の後は、お隣の無印で買い物して、最後はイオンのスーパーで食品を買って終了。

たくさんある空き店舗に入るお店はもう決まっているのかな?


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『マイ・プレシャス・リスト』カレン・リスナー

実は、映画のことは知らなくて。
でも、どこかで耳にしてインプットされていたのかも?
図書館で借りて読みました。

001_201902081925108f5.jpg

デビュー作が映画化されたとのこと。すごい

内容は若い女の子向けかなと思って読み始めました。
主人公はIQ185のキャリー、19歳。飛び級しているので、すでにハーバード卒業! 子供の頃から、同世代と接していないため、友だちとしての付き合い方がわからず、卒業したもののアパートで一日寝て過ごしています。お父さんの知り合いのセラピストに合うのが唯一のお出かけと言っても過言でない日々。セラピストから出された宿題をこなしていくうちに、キャリーに変化が起こります。

セラピストからもらった宿題は。

 1 好きなものを十個挙げる
 2 クラブか組織に加入する
 3 デートする
 4 誰かに、その人のことを大切に思っていると伝える
 5 大晦日を誰かと過ごす


なんだか、若い人だけではなくて、生きていく上で誰にでも当てはまるかも。
好きなものを十個挙げてみたくなりました。
そして、自分のことを考えてみたところ…、ダメだ

キャリーと一緒に頑張らなくては

小説は「こんなに上手くいくか?」という結末ですが、小説なのでOKでしょう。
ふとした文章に共感しました。

それで怖くなって、腕をぐいっと動かしてみた。思いつきで何かをして、定められた運命がぐちゃぐちゃに壊れるように。ひょっとしたら残りの人生に待ち受けている、運命で決められたコースがなくなるように。
でもそうしたあとで、腕をぐいっと動かすのだって運命で決まっていることなのかもしれないと思えてきた。


違っていて何がいけないの? その理由は、そういう人たちが怖いから。そういう人たちが危険そうだから。
パーティーに来ている人たちは、まともでありますようにと望んでいる自分に気づく。でも、何がまともで普通なの?


文章やアイデアとして新鮮というわけではないのですが、あらためて自分を振り返るきっかけになりました。

あと。USAの人にとって「ミドルネームを知っている」ということに重要な意味があるということを、初めて知りました。
日本人にはない感覚です。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
リンク
QRコード
QR