FC2ブログ

『ほかほかパンプキンとあぶない読書会』ローラ・チャイルズ

大好きなローラ・チャイルズの「お茶と探偵」シリーズとは別の「卵料理のカフェ」シリーズの第3作目を読みました。

『ほかほかパンプキンとあぶない読書会』
IMG_0218.jpg

ハロウィーンの時期。アラフィフ女性3人が切り盛りする「カックルベリー・クラブ」で、読書好き男女の合コンが開催されます。
なんとそこで殺人事件が

ローラ・チャイルズのパターンは素人探偵の主人公があちこちつつき回した挙句に、犯人が自ら名乗り出る(というか、主人公を亡き者にせんと飛び出てくる)というのが多いことに今更気付きました。
コージーミステリーなのでこれで満足

今回、気になった一文がこれ。

まともな頭の持ち主からすればジュニアは滑稽きわまりなく、テレビのコメディドラマにでも出て来そうなキャラだ。『フレンズ』のフォンジーと『シンプソンズ』のホーマーを足したみたいな感じとでもいおうか。

『フレンズ』は大大大好きなドラマで、主人公6人ともみんな大好きだったのですが、フォンジーってだれ 全く記憶にない

検索しましたよー。『HAPPY DAYS』というアメリカでは超が付く人気ドラマに登場していた不良男子らしいです。
多分わかっていなかったから気付かなかっただけのようなのですが、『フレンズ』では何度もフォンジーネタがあったらしいです。
そうなんだー。
わたしは英会話堪能では全くない(←ほど遠い)ですが、海外ドラマが大好きなので字幕を追いながら、言葉も一応聞く派です。
そうすると字幕に出ていないことも多くて、なるほどーと思ったり。
(上から目線ではなく(!)、意訳に感動という意味ですよ。)

読書タイムに。
スタバのコーヒーとキャラメルドーナツを。
IMG_0217.jpg

中からジュワーッとしみだすキャラメルがとっても美味しかったです

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『GARB DRESSING』(大阪市都島区)

午後半休を取った平日、ゆっくりランチに。
『GARB』で。週替わりパスタ 850円。

湯種パンとコーンポタージュスープ
IMG_0213.jpg

わたしはもっちりしたパンが苦手 ハード系の方が好みです。
なので、バケットとかの方が本当はいいんだけどなぁ。

野菜サラダ
IMG_0214.jpg

この白いドレッシング。シーザーだったら嫌だなぁと思って恐る恐る口にしたら、マヨネーズっぽかったのでギリギリセーフ。
でも、本当はオリーブオイルと塩コショウだけの方がいい…。

鶏胸肉と山芋のピリ辛トマトソーススパゲティ
IMG_0215.jpg

粉チーズかかりすぎ

IMG_0216.jpg

以前は週1くらいのペースで『GARB』でランチをとっていました。仕事の合間に行く時は、時間がないので冷たいドリンクを食事と一緒に出してもらっていたのですが、この日は午後からお休みなので、食後にゆっくりホットコーヒーをいただきました。

うーん、やっぱり味覚が変わったのかなぁ。この日、ホントに美味しいなぁと思ったのは、食後のコーヒーだけでした。
なんか文句ばっかり言ってごめんなさい。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『生物学探偵セオ・クレイ』アンドリュー・メイン

昨日はとっても良い天気だったので、家中のカーテンを久し振りに洗濯しました。ほんっと久し振り
触った感じがすでにホコリっぽかったのでずっと気になってはいたんです
これまた久し振りに窓ガラスも拭いて。

そこでふと気づいたのですが。
カーテンは昔からの習慣でレースとちょっと厚めのカーテンを二重掛けにしていました。ウチの間取りはマンションによくあるタイプで、リビングダイニングがベランダ側、短い通路を挟んだ寝室二部屋が共用廊下側というタイプ。その共用廊下側の窓はルーバーが付き、磨りガラスになっています。ということは、極端な話、カーテンなくてもいいのでは?

布が多いとホコリが付きやすいし、洗濯も窓拭きもめんどくさい度が余計に高まる
ということで、レースはなしで、厚めのカーテンだけにしてみました。網戸だけにする時は、ルーバーをほぼ閉じるので、外からは見えないと思うのですが…。

北欧のライフスタイルをテレビで見た時、カーテンは付けず窓からの日差しをたっぷり取り込んでいました。外から見えることはあまり気にしないのだとか。部屋がとても明るくて、素敵だな~と思ったのですが、如何せん、日本の日照時間と特に夏の日差しのきつさ 東向きのベランダ側は夏の午前中は厚いカーテンを閉め切ったまま過ごしています。なので、カーテン無しは無理。

家事の中で、掃除が一番苦手なので、ついつい後回しにしてしまいます。週休3日くらいあれば、もうちょっと掃除にも力を入れられるような気がするのですが…。言い訳でしょうか。

洗濯機を3回連続で使っていたので、外に出掛けられず、ウチでずっと本を読んでいました。
(あ、あとは、ジャイアンツのファン感謝イベントのライブ中継見てました。)

『生物学探偵セオ・クレイ 森の捕食者』
IMG_0212.jpg

ちょっと異色なミステリ。
主人公のセオ・クレイは大学の生物学教授。元教え子が森の中で遺体で発見され、たまたま自身も近くの森にいたことから、容疑者として取り調べを受けます。熊の仕業といういうことで警察は幕を引こうとするのですが、違和感を感じたセオは生物学観点から独自の捜査を始めます。

実は途中でちょっと気持ちが悪くなって、いったん読むのを中断しました。殺され方が残酷なので、無理かも~と思ったのですが、しばらく間を置いて、他の本を読んだりしているうちに、また続きを読めるようになりました。

全体の雰囲気やセオの描かれ方自体は軽め。美女が登場し、恋愛もあって、ラストはハリウッド映画の様相でした。

のんびり暮らし
↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『休日はコーヒーショップで謎解きを』ロバート・ロプレスティ

わたしは図書館の「新しく入る本」というカテゴリでタイトルに惹かれて予約を入れることも多いのですが、こちらもその方式で読んだ本です。タイトルからコージーミステリだと思っていたら、全然違いました。

IMG_0178.jpg

短編集なのですが、現代作家ですよね? なぜか懐かしい空気なのです。昔、こういう小説あったよね…っていう、遠い目になる感じ。嫌いではないのですが、基本的に長編好きなので、もう読まないかな。

またまた、ブルーベリースコーンとチャイティーラテとともに。
IMG_0180.jpg

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


大阪城公園で紅葉狩り

大阪城公園の紅葉が見頃と聞き、週末に行って来ました。

002_201911191959599b9.jpg

003_201911192000004d6.jpg

004_20191119200002d9b.jpg

005_20191119200003038.jpg

006_20191119200005e9e.jpg

寒くも暑くもなく、風もない日だったので、たくさんの人が訪れていました。

007_2019111920000642f.jpg

お昼ご飯は『TULLY'S 大阪城公園駅前店』で。

小エビの明太パスタ ~白ワイン仕立て~ アイスコーヒーとセットで1,034円
IMG_0205.jpg

HPより
辛子明太子の旨みと辛みのバランス、さらに、白ワインの風味がさわやかに香るパスタです。小エビの食感も、ほどよいアクセントになっています。

IMG_0207.jpg

さっぱりしていてわたしの口にはぴったりでした。

IMG_020911.jpg

持ち帰りのお客さんが多いようで、注文カウンターには常に行列が出来ていましたが、店内の席は結構空いていました。
店内の2面が窓に面しているのですが、1面側はズラッとカウンター席になっていて、ひとり客も多かったです。

大阪城公園には無料駐輪場があるのも、自転車利用者にはありがたいです

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村

『蒼色の大地』薬丸岳

薬丸岳さんの『蒼色(そうしょく)の大地』を読みました。

IMG_0204.jpg

こちらも螺旋プロジェクトの1冊。図書館で予約して借りているので、時代の順不同で来たものから読んでいます。
今回は「明治」。幼馴染3人、新太郎と妹の鈴、そして灯(あかし)が大人になり、新太郎は海軍士官候補生、灯は海賊、灯を慕う鈴は灯を追って不穏な島へ…。
海族、山族は本当に一緒には暮らせないのでしょうか?

『蒼色の大地』は希望を持てる結び方でした。

それにしても螺旋プロジェクト、今のところどれもホントに面白いです
今回の薬丸岳さんの本も言葉のあやでなく一気読み。読むのがそれほど早くない私が、半日で読み終わってしまいました。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『セイロン・ティーは港町の事件』ローラ・チャイルズ

またまたお茶と探偵シリーズを読みました。

IMG_0201.jpg

ティーショップが舞台なので、数多くの種類のお茶が登場します。もちろん日本の緑茶などもよく出てきますし、主要な登場人物のひとり、ドレイトンはお茶をこよなく愛しているのみならず盆栽の名人ということで、わりとこれまでも日本の文化にも詳しいのかなというシーンはあったのですが…。

今回は「ハイク・ギャラリー」というお店が出てきます。
日本の美術品や骨董品、着物などという名詞だけでなく、織部焼や丹波焼などの固有名詞が出て来てちょっとびっくり。さらには、会話の中に「あれは濱田庄司の作品では?」などなど。
外国人の人でここまで知ってるの?と驚いたのですが、アメリカでは有名なのかな?

今回もチャールストンの歴史地区の魅力満載の内容でした
いつか行ってみたいなぁ。

わたしにしては珍しく、今週は夜に北新地で食事会がありました。
(会社が京橋に引っ越してからは、食事会、飲み会はたいてい京橋です。京橋引きこもり生活ともいえます。)

せっかくなので、淀屋橋経由で。
IMG_0198.jpg

IMG_0200.jpg

大阪市役所横の通りは美しくライトアップされていました(あんまりきれいにとれなかったけど)。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『Afternoon Tea TEAROOM 京阪モール店』(大阪市都島区)

『Afternoon Tea』秋の限定メニューのモンブランパフェ、ぎりぎりいただいて来ました

渋皮栗と焼きぶどうのモンブランパフェとディカフェ アフタヌーンティー 1,595円
IMG_0181.jpg

IMG_0184.jpg

HPより
イタリア産の栗を使った濃厚なモンブランクリームと、丸ごと焼いて甘みを凝縮させたぶどう、2種類の栗をトッピング。つるんとした食感の自家製カシスゼリー、ピスタチオクリーム、フィアンティーヌ、バニラアイス、カシスシャーベットを重ねた秋限定パフェ。

栗とぶどうの甘みに、カシスの酸味がアクセントになっていて、とっても美味しかったです


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


西国巡礼 第四番 槇尾山 施福寺

行楽日和の本日、西国巡礼に行って来ました。

何度も計画しては、やっぱり面倒になって取り止めた槇尾山施福寺。ついに重い腰を上げ、行って来ることができました。
槇尾山へは地下鉄、南海電車(途中から泉北高速鉄道)、南海バス、オレンジバスという和泉市のコミュニティバスを乗り継いで行くのですが、オレンジバスの本数が少ないのがネック。

天下茶屋から南海電車に乗り、バス時間の最終確認をしようとメモを取り出しました。
そこで…、な、な、なんかおかしい!
この違和感はなにと、じーっくりメモのバス時間を見つめていて、突然気付きました。
終点、和泉中央駅から乗る南海バスの出発時間と、途中で乗り換えるオレンジバスの出発時間を勘違いしているではありませんか
電車の中、ひとり大パニックです 慌ててスマホで検索し直しましたが、どうみても、何度調べ直しても、やはり間違っている…

十分に下調べをしたはずなのに…。次のオレンジバスは2時間後。どうしよう~。タクシー代を検索したら、約2,300円とのこと。2時間も待つの嫌だし、かといってまた出直すのも…。
あーあ、20分早く着いていたら、バスに乗れたのに~と、少し引きずりましたが、結局タクシーで行きました。タクシー代は3,650円

ひとり大騒ぎでしたが、なんとか参道入り口に到着。ここから約30分の登り道が続くとのこと。

001_20191109173726c25.jpg

001-1.jpg

すごい宣伝看板です。観光地に来たみたい。

山門
002_20191109173729f76.jpg

003_20191109173730af3.jpg

自由に使って良い杖もあります。

005_201911091737326cd.jpg

007_20191109173733914.jpg

写真はたまたま誰も写っていませんが、実際は上り下りとも結構人が多かったです。怖がりのわたしにはありがたいくらいの人出でした。

本堂
008_201911091737357a5.jpg

お参りして、まずは御朱印をいただきました。

008-1.jpg

その後で、本堂の拝観。500円。
御朱印を書いてくださった方が「写真どんどん撮ってね」と。
「え? 御本尊さまの写真撮っていいんですか」と聞くと。
「ホントは写真厳禁にしているんだけど、こんなところまでせっかくお参りに来てくれたんだから、いっぱい撮って、みなさんに紹介して」って言っていただきました(あ、わたしだけじゃなくて、参拝客みんなに)。

御本尊
009_2019110917373895a.jpg

山上からの景色
021_20191109173739e37.jpg

と、そこへ、こんな可愛い子が

025_20191109173741d33.jpg

026_20191109173742a91.jpg

首輪の札に「副住職 ふくちゃん」と書いてありました。可愛かったー。触らせてくれてありがとう

028_201911091737443c2.jpg

ここからずっとハイキングされる方もたくさんいらっしゃるみたいです。わたしは右側の下り道を。

031_2019110917374507b.jpg

042_20191109173747a23.jpg

やっと参道入り口に戻って来ました。クタクタです。
が、12:00発のオレンジバス(帰りは無事に乗れました)の時間まで45分…。観光センターがあったのですが、何か買わないと休憩させてくれないようで…。無料の休憩所もなく、バス待ちの人たちはその辺の塀の上に座ったりしていました。わたしも。

やっと来たオレンジバスは12人乗り。ぎりぎり全員乗り込めました。料金は300円。現金のみ。
10分ほどで槇尾中学校前というバス停に到着。ここで南海バスに乗り継ぎます。20分後に来たバスに乗り込み、和泉中央駅で下車。お腹ペコペコ。やっとランチタイムです

ランチは駅から徒歩10分ほどのところにある『CAFE MANO』へ。

052_2019110918543194f.jpg

ドアを開けて入ると、すぐに店員さんが来てくれて「歩いて来られたんですか?」と。この時点ではその質問の真意がよくわからなかったのですが、とりあえず「はい」と。
好きな場所にどうぞとのことでしたので、窓に向かってセットされた二人用のソファ席に。あー、疲れた。

045_20191109185421197.jpg

046_20191109185422d14.jpg

でも、この景色。癒されます。

ほうれん草とトマトのスパゲティセット 1,300円にランチパフェ 400円をプラスして注文しました。

スープ
047_20191109185423d92.jpg

スパゲティ
048_2019110918542575f.jpg

ランチパフェとコーヒー
050_201911091854284d5.jpg

051_20191109185429400.jpg

トライフルみたいなパフェでした。

049_201911091854267bf.jpg

横に視線を向けるとこんな感じ。とっても落ち着く。素敵なカフェだなぁ

さて会計時に入店直後の質問の理由が。
「歩いて来られたので、エコ割引で5%引きになります」とのこと はじめて聞きました。そんな割引があるんだー。

今日は最初にゴタゴタしてどうなることかと思いましたが、何とか無事巡礼を終えることができて、良かった良かった
でももうこんなミスをしないように気を引き締めないとなー

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


『maverick.coffeeandvoid』(大阪市鶴見区)

なんとウチから歩いて15分ほどのところに、とってもお洒落なコーヒー屋さんがありました。
『maverick.coffeeandvoid(マーベリック コーヒー&ボイド)』。

コーヒー くるみのタルト 860円
IMG_0169.jpg

IMG_0171.jpg

くるみがたっぷり 生地がとっても甘くて美味しいです。

コーヒーはいろいろ種類があったのですが、あまり詳しくないので、とりあえず一番上にあった「マイルド」をいただきました。
次はちょっと冒険してみようかな。
カレーやサンドイッチもとても美味しそうでした。

窓に面したところにカウンター席があって店内の雰囲気はとてもいいのですが、窓の外に見えるのがコンビニ…。ちょっと景色が残念だなぁ。歩道の木が茂って、もっと緑で覆われるといいなぁ

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラカン会社員です。
旅行は主に公共交通機関で。普段は読書やドラマ鑑賞で旅気分に浸っています♪

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR