FC2ブログ

ポール・アダムのヴァイオリン職人シリーズ2作目。

IMG_0358.jpg

ヴァイオリン職人のジャンニことジョヴァンニ・カスティリョーネと刑事のアントニオ・グァスタフェステが事件を解決するシリーズです。

コンクールで優勝したロシア人のヴァイオリニスト、エフゲニーが副賞として弾くことになったパガニーニ愛用の名器「グァルネリ」の
「大砲(イル・カノーネ)」というヴァイオリンがジャンニの元に届けられ、修理を依頼されるところから始まります。

パガニーニに関係のある黄金の小箱や、未発見のパガニーニの曲など謎が次々と。次々と起こる殺人事件はパガニーニの秘密と関係があるのか?などなど、とっても面白かったです。

そして、やっぱり食事も
ぐつぐつ煮込まれたトマトソースのパスタや、チキンのオーブン焼き。たっぷり注がれる赤ワイン。

エンターテイメント性バッチリでした
3作目を現在、図書館に予約中。早く読みたいなぁ。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


地下鉄谷町線の天満橋駅と谷町四丁目駅のちょうど中間くらいでしょうか?
天満橋に用事で出かけた日に、珈琲のお店『えんの森』で休憩しました。

テーブルが5つくらいとカウンターが少し。

アップルシナモンのホットサンドとコーヒー 900円
IMG_0367.jpg

シナモンたっぷりのりんごジャムと生のリンゴが挟まっていました。りんごがシャキシャキで美味しかったです。クリームは自家製とのことでした。フワッとしていて甘さ控えめなクリーム。

IMG_0368.jpg

セットのコーヒーですが、可愛いカップで登場

すごく落ち着くお店だったので、ゆっくりしたかったのですが、空がどす黒い色に変わって来たので、慌てて帰りました

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村



現在58歳の岸本葉子さんが、老後の不安を払拭するべく、いろんな老後ライフを取材し、紹介されている本です。

IMG_0357.jpg

一言で感想を言うなら、老後に対しての不安や心配がなくなりました。
簡単に言うと、今と今よりちょっと先の暮らしを大切に、自分らしく生きるということかな。

作中に登場するファイナンシャルプランナーの中村先生という方の言葉にも大きく納得しました。

自分が今高齢者のために何かしていれば、年をとったとき同じようなことを受けられると自然に思える、自分だけのことにお金を使っている限り不安はなくならない。

わたしの住む地域には、町の支え合いクラブみたいなのがあるのですが、そういうのに今年は参加してみようかなと考え中です。

時々、すっごく食べたくなるケンタッキーのチキンフィレサンド
IMG_0351.jpg

若い頃からの大好物です。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


タイトル通りで。
「始めました」ではありません。まだ始めてはいないのです。
が、「筆ぺん写経セット」を購入しました。

IMG_0359.jpg

まだ、袋から取り出してもいません

きっかけは、現在8度目の四国八十八カ所徒歩巡礼中の知人と話をした時に「御朱印をいただく時には納経するよ、当然」と仰っていたのです。この話を聞いたのは昨年のことなのですが。
また、その方が60代の紳士なのですが、上品かつ穏やか、超ダンディな方で。やはり、真の通った生き方をされているからかしらと、思ったりして。

わたしはいつもまるでスタンプラリー感覚で御朱印をいただいていたので、本来の姿に立ち返り、真似して写経などしてみようかと
と思っただけで、まだやっていないんですけど…。

精神修養の効果もあると聞きますし、この週末あたり天気も悪いらしいので、そろそろ始めてみようかな。


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『カササギ殺人事件』で度肝を抜き、最近なかなか著者名を覚えられないわたしに、一度でその名をくっきり刻み付けたアンソニー・ホロヴィッツ
今回は『メインテーマは殺人』を読みました。

IMG_0342.jpg

これもむちゃくちゃ面白かったです
なんと小説中にアンソニー・ホロヴィッツ自身が登場するという斬新な展開です。ロンドン警視庁の顧問ホーソーンの事件簿を書くべく、捜査に同行し、謎解きをするのですが…。

結構笑えるところもあり、また、ミステリーとしても極上。読者にも隠し事なしです。シリーズ化されるとのことで、次回作も楽しみだなぁ。早く翻訳して欲しいです。

スタバのストロベリーシフォンケーキ
IMG_0356.jpg

ピンク色に惹かれて、ついつい食べてしまった~。シフォンケーキだからいいかな…。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


今日は蒲生4丁目に用事があったので、久しぶりに『蒲生中華 信』でランチをとりました。

日替わり定食「グリーンチャーハンと唐揚げ」 900円
IMG_0349.jpg

グリーンチャーハンはほうれん草と卵のチャーハンでした。ごま油の香りが食欲をそそります~
このお店の唐揚げも大好きなのですが、熱々なのでなかなか食べられません。また、1つがとっても大きいので、毎回のことながら、3つ目を食べる頃には結構満腹…。
今日もデザートの一口杏仁豆腐まで満喫しました。

そうそう、今日こちらのお店で初めてPayPay使いました
基本的にクレジットカード派で、なんとなくスマホ決済には不安感を持っています(←今も)。ですが、小さい個人経営のお店の中には、クレジットカードは使えないけど「○○Payは使えます」というところが増えて来ました。現金だと払いっぱなしでなんか勿体ないなぁという意識が強かったので、とりあえず○○Pay系を2つ、クレジットカードに紐付けして準備だけはしていました。
で、今日、お店の人に教えてもらいながら、初めて決済。
これからも基本は慣れ親しんだクレジットカードを使いたいのですが、だんだん廃れていっちゃうのかなぁ。

蒲生4丁目に行った理由は、「&shu(アンド シュウ)」というハーブティーのお店で買いたいものがあったからです。

「ア・マ・テラッセ」のリップクリーム 1,100円
IMG_0350.jpg

合成成分が入っていないので、赤ちゃんでも使えるとのこと。
20年以上一緒に働いている同僚のお母さまが闘病生活に入るので、何かプレゼントをと思い。何がいいかなぁと考えた結果、病院の中って乾燥している上に、免疫力がかなり低くなるだろうから、無添加の優しいリップとかいいかも、と思ったのです。
このお母さまには間接的に大変お世話になっていまして。同僚が帰省するたびに、手作りの野菜や朴葉寿司、最近ではたっぷりの柚ジャムなどなど、いただきっぱなしで。

喜んでいただけるといいなぁ

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


『ブルックリンの少女』が面白かったので(悲しいけれど)、こちらも楽しみにしていました。

『パリのアパルトマン』
IMG_0311.jpg

タイトルからだと、なんだか素敵感が伝わってくるのですが、そこはギヨーム・ミュッソということで、ストーリーはとんでもない方向へ向かいます。

同じ時期にそれぞれの目的でパリに滞在するためにやってきた男女。
賃貸契約をした素敵な家は、コンピューターのミスでダブルブッキングしていて…。
イギリス人の元刑事マデリン・グリーンと、アメリカ人の劇作家ガスパール・クタンスのふたりは、偶然の出会いから思いがけない展開に放り投げられます
最後の最後まで、着地点は見えません。

タイトルからは全く想像の付かないミステリーで、まさに一気読みしました

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


お正月休みに読んだ本です。

『あったかスープと雪の森の罠』。
IMG_0269.jpg

今回も美味しそうな食べ物が目白押しでした

事件は陰惨ですが。
主人公スザンヌが経営するカフェ「カックルベリークラブ」のすぐ裏の森の中で、地元銀行の新頭取の男性が、スノーモービルで滑走中、木に張られたワイヤーに首を切断され、殺されるところから話は始まります。
遺体の第一発見者はスザンヌ。またまた殺人事件に巻き込まれるといういつもの展開。

しかしなんといっても、美味しそうな卵料理の数々、サンドイッチ、デザートに紅茶。近くにあったら通いたい
カフェに併設された、料理本が中心の本屋や暖かい毛糸を扱う手芸屋にも入り浸りたい

ロイヤルホストのパンケーキ
IMG_0309.jpg

この素朴で優しいパンケーキも好き
なんだか懐かしい気持ちになります。

今年は年明けに、上司が新品(まだ自分も読んでいらっしゃらない)の本をいきなり4冊貸して下さいました。
図書館の予約本もあるし、嬉しい悲鳴を上げています

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


運動不足解消のため、大阪城公園を散策というか、歩き回って来ました
公園までは自転車で。いつものように、公園内の無料駐輪場に自転車を置いて、ただただ歩く。

IMG_0312.jpg

IMG_0314.jpg

本丸に向かう途中、落ち葉をかき集めて、文字が作られていました。

IMG_0315.jpg

逆にすると。
IMG_0315-1.jpg

すごくきれいな形になっていました。

IMG_0313.jpg

お天気がもひとつなせいか、観光客少なめ。

そして今回はじめて訪れたのが「ミライザ」

IMG_0319.jpg

ミライザって耳にしたことはあるのですが、実はどこを指しているのか知らなかったんです
博物館だった建物にレストランやお土産物屋さんが入って、開業していたのですね。

IMG_0320.jpg

ここ、楽しかったです 結構、長時間ウロウロしていたかも。自分土産まで買ってしまいました。

IMG_0321.jpg

1泊旅行くらいの時にも、使えそうなチャック付きの軽いトートバッグ。1,100円でした。他にも和風な柄の傘やルームシューズなど、普通に使える可愛いものがたくさんあったので、また買い物目的で来てしまいそう。

ランチは『TULLY'S』で、前に食べて美味しかった小エビの明太パスタをリピート。
IMG_0324.jpg

IMG_0325.jpg

空いているので、普通にのんびり出来ます。観光客より地元客が多いようで、読書や勉強している人が大半。考えてみれば、せっかく大阪に観光に来て、タリーズには入らないですよね。

再び散策。

IMG_0323.jpg

豊国神社にもお詣り。豊臣秀吉が御祭神。出世開運の神社です。

まだ早いけど、梅林ものぞいて見ました。

IMG_0328.jpg

気のせいかな。仄かに香りが漂っています。

IMG_0329.jpg

IMG_0332.jpg

このあたりで15,000歩でした

IMG_0335.jpg

たくさん歩いたので、最後に「カフェヴェローチェ」で、黒糖オーレとあんパンのおやつ休憩を。
あんパンは脂質低いからいいかーと、食べてしまいました

特別な運動をするのは好きではないので、今年は近場の公園を歩き倒そうと思います。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


こちらは年明け三が日の外食です。

卵にこだわったお店『神山ロビー』。梅田と扇町のちょうど中間あたりにあります。座らせていただいた窓に面したテーブル席がとっても素敵だったのですが、写真を撮るのをうっかり忘れてしまいました

オムライス 1,100円
IMG_0296.jpg

-お店のHPより-
「日本一こだわり卵」ふんだんに使用し、「神山鶏」のピラフを卵かけご飯のように混ぜ合わせ、さっとフライパンで 焼き上げて仕上げた卵を溶け込ませたレトロ風なオムライスです。

IMG_0297.jpg

食べさしではないですよ~。中のご飯は説明通り、卵かけご飯のようにトロトロなんです
チーズ、唐揚げ、トリュフなどなど、トッピングも選べますが、今回はプレーンでいただきました。このオムライスは本当に絶品で、大変気に入りました

おとなプリン 500円
IMG_0299.jpg

たまごが自慢なので、デザートにプリンをいただきました。
「おとなプリン」は洋梨のリキュールが加えられていて、「こどもプリン」はバニラの香りとのこと。
仄かなお酒の香りが、またとっても美味しかったです。

コーヒー 600円
IMG_0298.jpg

味も雰囲気もとっても良かったです。
わたしはランチ時に行きましたが、夜も雰囲気良さそうだなぁと思いました。

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村