FC2ブログ

英語を話す機会ってなかなかない。英会話学校は趣味で行くには、とっても高いし、続けないとあっという間に話せなくなってしまうし。

ということで、しばらく前からネットで見つけて、気になっていたのが英会話サークルの存在でした。
調べてみたら、大阪にもいろいろあって。
迷っていた理由は、ネット世代じゃないので、ネットの情報しかない場所へ行くことの不安や、英語のレベルなど。
まぁ、迷っていてもしょうがないので、とりあえず一度のぞいてみようと、とうとう行ってきました。

わたしが行ったのは、「京橋英会話クラブ」というところ。

レベルは「超初心者」ということで参加登録しました。
ホントは「初級」くらいでもいいかな?って思ってたのです。でも、全然話してないし、最初から落ち込むのもなぁと謙遜のつもりで「超初心者」にしたのですが・・・。
もう、レベルはこれで大正解!というかここでも落ちこぼれてました

なんかあせってしまって、簡単な英語も出て来ない!それ以前に、初対面の人たちと話すということを、ずっと避けるような暮らし方をしてきたので、自分のことを知らない人に自分のことを話す、というその事自体がとても難しかったです。

最近読んだ本は?一番好きなドラマは?一番好きな食べ物は?とか、どれも簡単な質問なのに、英語云々の前に、え?わたしが今一番好きなドラマってどれだっけ?一番最近読んだ本てなんだっけ?みたいに、もうパニック

自分のことを、きちんと言葉で表す習慣を身に着けないとって思いました。めんどうだから、日常でもテキトーに流してしまうことが多々あって。

結論として、内容はわたしにはとても良かったです。参加者の人の意識も高くて、ひさびさに一生懸命勉強してる人たちを見ました。

参加者のレベルは中級くらいの人が多い感じ。「感じ」なのはわたしたち「超初心者レベル6人」が座っていた以外の4つくらいのテーブルの人たちはすごいディスカッションしてるふうだったので。

時間は1時間半くらいだったかな?テーブルはレベル別でした。

 1.与えられたテーマで1分間しゃべる。(ちなみにわたしの時は動物に生まれ変わるなら。)
 2.自己紹介。
 3.配られた課題でディスカッションする。
 4.最後に全てのレベルの人たちに渡される番号札で、同じ番号を持っていた人と5分間フリートーク

フリートークむっちゃ緊張しましたー。しかもそれまでは、超初心者の人たちとピヨピヨな雰囲気でやっていたのに、突然、上級だか中級だかの人とー
今回は優しそうな若い女性でした。自己紹介風なお話をしてるうちに(お話というと聞こえはよいが・・・)、あっという間に終了。

とーっても疲れました。でも、英語を話す機会は作らないとないし、まずは話すことに慣れるために少し続けて行ってみようかな、と思ってます。勉強しがいもあるしね。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
関連記事

北新地『人家(ジンヤ)』でランチ

「孤独のグルメ」で見た「純レバ丼」が脳裏に焼き付いて・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)