fc2ブログ

『ミニシアターの六人』小野寺史宜

ある映画監督の追悼上映が行なわれている銀座のミニシアター。偶然、同じ上映時間に居合わせた6人の観客の背景が順番に描かれていきます。それぞれの回想と共に、映画のストーリーが少しずつ、読者にも明かされていくという流れ。

おぉ!という登場人物がまたもや。
小野寺作品を読み続けて知った事実。登場人物のゲスト出演が多い!
すぐに思い出せることもあれば、この人どこかで…ってなると、気になって気になって
読み進めながらも、頭の片隅に残り続けて、思い出すまで、ずっと考えてる
やっぱり小野寺作品は手元に揃えようかなぁと思い始めている今日この頃です。


おやつはスタバのアーモンドミルクホイップのガトーショコラ
IMG_2430_convert_20220122202419.jpg

IMG_2431_convert_20220122202432.jpg

上部のアーモンドクリームと下部のガトーショコラの組み合わせが、ちょうど良くて美味しかったです


↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

関連記事

親のワクチン接種が終わって、ホッ。

『冤罪法廷』ジョン・グリシャム

comment iconコメント ( 2 )

小野寺さんの最新刊?
こちらの図書館にはまだ無くて、いつになったら入るんだろう~って思っている作品です。(一番に借りたい・・・笑)
わたしも月さんの影響ですっかり小野寺さんファンになっちゃってます(*^^*)

小野寺さんって立て続けに新刊出してないですか?
『とにもかくにもごはん』が夏頃で、この小説ってたしか11月か12月くらいだったような。
来月もまた出るんですよね。(通知が届いていた気がする)
わたしもどんどん読んでいくうち、月さんのように「この人、どこかで」って思うようになるかなぁ( *´艸`)

名前: kario [Edit] 2022-01-27 23:03

Re: タイトルなし

karioさん;

えっ、えっ!?
また、新刊出るんですか??
知りませんでしたー。
すぐに予約を入れなければ!!

気を取り直して…。
小野寺さん作品、次々出ているように思います。
もう、どういう順番なんだか全然わからなくなってます。
『とにもかくにもごはん』も、まだまだ手元に来そうにないですし…(^^;)

「この人、どこかで」は、絶対なりますよ!
そういう意味では、『ミニシアターの六人』を読む前に、『家族のシナリオ』を読むことをおすすめします。
でも、それを言うなら『家族のシナリオ』の前に『ホケツ!』を読んでいた方がいいような。
あぁ、きりがないですねぇ。
なんというか、読めば読むほど、小野寺ワールドにはまっていきます(*^^*)

名前: [Edit] 2022-01-28 21:49

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)