FC2ブログ

原田マハさんの『キネマの神様』を読みました。
学生時代は週末、働きはじめてからは水曜のレディースデーや試写会などで、映画をよく観ました。
でも、最近は映画館に出かけるのがとても面倒に感じられて、もっぱらテレビで録画したものを観るというスタイルです。
私が若いころの映画館は座席指定とかではなかったので、何回でも観られたし、そもそも二本立てがフツーだったので、なんか今のようなシステムはものすごく敷居が高いというか、なんかのんびり感がないというか、行きづらいんですよね・・・。慣れていないだけかもしれませんが。
『キネマの神様』を読んで、あらためて映画館で映画を楽しみたくなりました。映画館って簡単に別世界に飛び出せて、非日常を体験できる特別な場所だったということを思い出しました。
関連記事

2015年3月13日-14日 北陸方面

ランチ「やまなか製麺所」

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)