FC2ブログ

店名は半信半疑、これでいいのかな。「食べログ」を検索したらこうなっていました。お店の中で見回しても店名表記がありませんでした

看板もなく…。これは多分、前にあったお店の残骸。
001_20170818201234510.jpg

知りませんでしたが、行列ができるお店です。都島の実家に帰省していたお盆休み。妹と11時開店の数分前に行ってみました。すでに5人並んでいましたが、一巡目に入店することができました。

お座敷に通していただきました。
003_20170818201236855.jpg

新しそう。キレイ。
006_20170818201241f38.jpg

メニューは。
002_2017081820123570c.jpg

005_201708182012395bb.jpg

004_2017081820123866c.jpg

黄金の鰹めし 150円
007_201708182012428ee.jpg

黄金はこのにこごりのことかな。
ひとつだけオーダーしたところ、にこにこ顔の素敵な女性店員さんが、取り分けられるようにもうひとつお茶碗を持ってきて下さいました。

白胡麻の担担麺 880円
008_2017081820124499e.jpg

「途中で足すと味が変わります」とごま油。
009_20170818201245747.jpg

麺は太目。
010_201708182012472c4.jpg

この担々麺。とっても美味しいです
辛さ自慢の昨今の担担麺業界(個人的感想です)において、全く一線を画していると言えます。だって、鰹だしですよ 坦坦麺に鰹だし。想像したことのない組み合わせでしたが、これが絶妙に美味しい。実家で暴飲暴食の限りをつくし、かなり疲れた胃腸にも、とても優しいお出汁。鉛のように重かった身体が、突然軽く快調モードに変換されました。

そしてそして、こちらのお店の素晴らしいところは味はさることながら、やはり接客の素晴らしさ
細部にさりげない気配りをされている女性店員さんはもちろん、厨房で忙しくされている店員さんまで、みなさんとても素敵な笑顔なのです。
流行のラーメン店の中には、カウンター奥の厨房では忙しさのせいか、むっつり顔をされているお店も多々ありますが、こちらのお店はホントにとっても感じが良かったです。
おなかも心も満足なお店でした。実家の近所なのでまた行きます。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
関連記事

『カフェ・ド・クリエ ホピタル 大阪市立総合医療センター店』(大阪市都島区)

『potto 都島店』(大阪市都島区)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)