FC2ブログ

『風のマジム』原田マハ

タイトルからは全く内容がわかりませんでした。マジムってなんだろう?
読み始めてすぐ、主人公の名前が「伊波まじむ」と知ります。変わった名前だなぁ、性別は?と思いながら、読み進むと、じきに沖縄生まれで、28歳の派遣社員として働く女性の話とわかります。
そしてさらに「まじむ」が沖縄の言葉で「真ごころ」のことだと、知るわけです。

まっすぐにひたすらに頑張る「まじむ」の姿は応援せずにはいられません。登場人物もみんなとても素敵です。
お酒の「ラム」も主人公の一つです。ラムはケーキ作りによく使っていましたが、飲用に自分で買ったことはありません。
この小説を読むと、ラム酒をお酒として味わってみたくなってきます。まだ味わっていませんが・・・^^;

夢を夢のままでなく、現実に変えていくまでのプロセスが描かれています。ある意味、参考書のような。
夢があるなら、夢を叶えたいなら、自分の心も他人の気持ちもごまかさずに、対峙する根性と勇気を忘れてはいけないのだな、と思いました。

小説中に出てくる沖縄の言葉がとても味があって良かったです。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラカン会社員です。
旅行は主に公共交通機関で。普段は読書やドラマ鑑賞で旅気分に浸っています♪

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR