FC2ブログ

『美しいものを 見に行くツアー ひとり参加』益田ミリ

イラストレーターの益田ミリさんの旅もの。『47都道府県 女ひとりで行ってみよう』もとても面白くて影響受けました。そして、この『美しいものを 見に行くツアー ひとり参加』もとても良かったです。



40歳になった時、ミリさんは突然「美しいものを見ておきたい」と思ったそうです。ひとりで海外旅行はハードルが高いと思ったミリさんは添乗員同行ツアーにひとり参加するという方法で世界の美しいものを見に出かけます。

ツアーのひとり参加の方が、わたしにはハードル高いイメージがありましたが、この本でちょっと印象が変わりました。だんだん身体にもガタが来ているし、これからは、添乗員さんが一緒にいるというだけで安心感が全然変わりそう。

ミリさんが参加するのは、「北欧 オーロラの旅」「ドイツ クリスマスマーケットの旅」「モンサンミッシェルの旅」「リオのカーニバルの旅」「台湾 平渓天燈祭」。移動が大変だったり、参加するための手続きが面倒だったりというところ。手間のかかるところはすべて旅行会社が手配してくれて、連れて行ってもらうだけ。でも適度に自由時間があったり、食事なしの日があったりと、自分だけの楽しみの時間もある。
団体みんなで一斉に食事をするとき。誰のところに混ぜてもらうか、あれこれ考えて緊張しているところなど、すごく共感しました

美味しいものもたくさん紹介されているし、ミリさんの旅メモとかも載っているし、とても具体的な内容で楽しめました。わたしの中の「旅行」の幅が広がったように思います。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミリさんの本、ステキですね!
読んでみたいです!次、図書館でも探してみます^_−☆鶴見図書館、あるかなー笑
海外の一人旅は、私もハードルが高くて、一人旅の人だけのツアー、みたいなのあればいいなーって、思ってます(^ ^)

Re: No title

ホントに素敵な本でしたよ! 実は、わたしも図書館で借りたのですが、たくさん予約が入っていたので、すぐには借りられないかも…です。
最近は、クラブツーリズムとか「全員ひとり参加」のツアーもありますよ! わたしもまずはそういうのに参加してみようかなと思ってます(^^)
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
QRコード
QR