FC2ブログ

クルーズ船でシーフードランチを堪能

2018年9月25日 4日目-4

お待ちかねのランチです。

326.jpg

二つのテーブルに白いテーブルクロスがかけられました。

332.jpg

突然、魚売りのおじさんが船に乗り込んできました

328.jpg

わたしと反対側からやって来たのですが、そちら側にいる人に聞いたら、小舟がぐんぐん近付いて来るなーと思って見てたら、飛びついて乗り込んできたそうです。すごいですねー。

しゃこ、はまぐり、蟹がたらいに入っていました。わたしたち一行はしゃことはまぐりをお買い上げ。買った品物は船で調理してもらえます。

333.jpg

これはくずれていますが食べかけじゃないですよ。蟹の身を揚げたものだと思うのですが、船のスタッフがそれぞれの皿に取り分けて載せてくれたところです。

335.jpg

334.jpg

336.jpg

食事が始まるとみんな食事に夢中になり。その後は次々にお土産の販売が始まり。ちなみに手芸品やアクセサリーなど結構売れていました。
その間、船外の景色への意識がおろそかになってしまい、そのことが少し悔やまれています。もっと景色を楽しめば良かったなー。

337.jpg

約3時間半のハロン湾クルーズはあっという間に終了。港に戻って来ました。

338.jpg

バッチャン村に寄り、最終地ハノイまでまたまた4時間のバス移動です。



にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさか魚売りのおじさんが突然現れるとは!
そして買った魚をそのまま調理してもらえるなんて!
おじさん、自分で採ったんでしょうか?
採れたてをすぐ食べることが出来るのも、楽しい企画ですね~(*´▽`*)


Re: No title

karioさん;

そうなんですよー。
ちょうど添乗員さんが「前は魚売りが来てたんだけど最近は見なくてー」って前日くらいに話されていて。
そしたら、突然の登場でした(^^)
魚を売って生計をたてている人は少なくなったけれど、少ーしだけ残っているそうです。

でも、実は…、わたしは心配性なので「大丈夫か?」と疑っていて買わなかったんです^^;
購入したツアー仲間が一口食べてって焼いたはまぐりをすすめてくれて、食べてみたらとても美味しくて!
なんか「おじさん、ごめんなさい」って反省した出来事でした。
プロフィール

月

Author:月
関西在住のアラフィフ会社員です。
「のんびりゆったり楽しく暮らす」生活に憧れています。今はまだ修行の日々です。

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
リンク
QRコード
QR