FC2ブログ

2018年のフランスのミステリードラマ(原題『L’ Art du Crime』。全6話。またまたAXNミステリーでの視聴です。

シーズン1で文化財密売取締本部という美術犯罪を主に取り締まる部署に転属してきた美術音痴のアントワーヌ。ルーブル美術館に勤務する美術史家のフロランスに助けてもらい、二人三脚で事件を解決するというストーリー。今回見たのは、そのシーズン2。シーズン1は昨年見ていました。

美術に全く興味のないアントワーヌと、捜査に参加出来ることを心底楽しんでいるフロランス。
キュートなフロランスと意地っ張りのアントワーヌ。この2人のコンビがとっても可愛くて良かったです
シーズン3もあるのかな。楽しみだなぁ。

わたしは知的職業に弱くて(←自分にないものに惹かれる)
主人公が大学教授とか小説家、このドラマのような美術史家というだけでワクワクしてしまいます。
ニューヨークが舞台の『キャッスル』も大好きでした。売れっ子で男前のミステリー作家と美人刑事の事件簿。終わってしまった時は、ホントに悲しかったです

↓↓↓クリックしていただけると嬉しいです(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ のんびり暮らしへ
にほんブログ村


関連記事

『ネプチューンの影』フレッド・ヴァルガス

ドラマ『証拠は語る~誰が母を殺したのか?』

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)